忍者ブログ
乙女ゲーム(携帯 PC DS PSP)のプレイ日記です。 文末に「瑛君とののの物語」というお話も掲載中。 気が向いた時、思ったことを綴っていこうかな~って思ってます。 だからきっと更新も話題もバラバラになると思います。 こんなブログですが温かく見守って下さい! *ネタばれ、セルフありです!
[273] [272] [271] [270] [269] [268] [267] [266] [265] [264] [263
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 前回の恋文の続きです。
 
【沖田総司】
 
突然、こんな手紙をお渡しして、びっくりさせてしまったかもしれませんね。
もし驚かせてしまったのなら、謝ります。すみません。
 
あなたの前に出ても上手く言葉で説明できるかどうが自信がなくて、
手紙という手段をとりました。
 
実はこのところ毎晩あなたの夢ばかりみてうなされています。
あ、別に夢に出るあなたが怖くてうなされているのではないんです。
 
夢の中では決まってあなたと僕の二人きりなのですが、
なんと言えばいいのか・・・。
 
夢の中の僕はあなたに何かを伝えようとするのですが
具体的に何を伝えればいいのか分からなくて・・・
何となく答えが見えてきた気がしなくもありませんが、
まだ確信には至っていません。
 
もし差し支えなければ、今晩二人っきりで会えませんか?
 
夢の中と同じ状況になれば・・・
僕があなたに何を伝えたかったか、はっきりするかもしれません。
そして僕自身が導き出した答えが、もしも確信に至ったなら、
その場であなたに伝えようと思います。
夢の中の僕がどうしても伝えられなかった言葉を・・・あなたに。
 
 
 
【永倉新八】
 
よぉ、今日は大事な話をしてぇと思って、この手紙を書かせてもらった。
毎日、顔をあわせてるってぇのに、何をかしこまってと思うかもしれねぇけどよ。
 
こんな風に手紙で言葉を伝えると、
実際に会って話しをした時とはまた違った趣があるだろ?
それに手紙なら一方的に自分の気持ちを伝えられて、手っ取り早いしな。
 
だが、いくら手っ取り早くても、男が自分の気持ちを伝えるなら
実際に会って話すのが一番だ。
だから、この手紙はおめぇへのありったけの想いを込めて書いたもんではあるが・・・
肝心な言葉は何一つ、書き記しちゃいねぇ。
 
とにかくこの手紙を読んだら、すぐに俺んとこへ来てくれ。
だが、俺がどこにいるかは、あえて伏せとくぜ。
 
一世一代をかけた、男の告白ってもんを聞かせてやろうってんだ。
それくらいの苦労はしてもらわめぇとな。
 
へっ。そうは言っても、おめぇとは長い付き合いだ。
俺がどこにいるかくれぇ、すぐに分かっちまうかもな。
 
んじゃ、首を長くして待ってるぜ。
おめーの無垢な笑顔を思い浮かべながらな。
 
 
 
沖田さんってやけに言葉使いが丁寧だな~って思ってたけど
手紙でも丁寧なのね。
しかも、この確信に触れそうで触れない意味深な内容www
何か「策士」って感じですねwww
でも、この何とも掴みどころがないフインキが好きなんだな~
 
同じく、確信には触れていない新八さんだけど
こちらは肝心な言葉はなくても、
「一世一代をかけた、男の告白」って言ってしまってるものねwww
新八さんらしいわ。
でも、男らしくて、率直でそんなとこ凄く好きだな~
あと、新八さんはこの男らしい性格、文面からは
想像も出来ないほど、毛筆が奇麗れいだったんです。
草書体(崩した字体)で、どちらかと言うと、一番女性っぽかったんです。
とても意外でしたwww
 
 
 
 
 
 
 
=====================================
【瑛君とののの物語】
 
 
《211回目》
 
それでも、気づかないののを、真剣に見つめている。
そして自分の中である感情が湧き上がってくるのを感じていた。
それは、これ以上、ののの傍にいると押さえられなくなることも佐伯は良くわかっていた。
 
(おい、のの、俺、やばいよ。お前どーするんだ?)
 
そう言うと、自然に、ののの口元に近づいていった自分にハッとして息を止めた。
「はー駄目だ、駄目だ。・・・」
 
佐伯はそう呟くとののからそっと離れた。
(でも、こんなに可愛い顔して寝てるの、起こすのはなぁ・・・
もう少し、このままにしておこう・・・)
 
佐伯は自分のベットの毛布を手にとり、そっとののの肩にかけた。
(風邪、ひくなよ・・・)
 
そして軽くポンポンと頭をなでた。
佐伯は、高揚した感情を抑えるためにも、一息いれようと
お気に入りのカップにコーヒーを入れた。
 
カップを片手に持ち、デスクに座った。
「しょーがないから、宿題でもやるか・・・」
 
数分後、佐伯も疲れがピークに達していたのか机でうつらうつらしてしまい
そのまま、ベッドに倒れこんだ。
「眠い・・・」
 
それから1時間ほど経過した。
寝返りを打った佐伯に手がののの頭を叩いた。
「こつん」
 
「う、う~ん・・・。」
 
ののが静かに目を覚ます。
目の前に佐伯の顔を見つけて驚いて思わず声を出してしまった。
 
「きゃー!」
 
すると、佐伯がねぼけながら
 
「何だよのの、どーしたんだ?」
と両手を首にまわして抱きついてくる。
 
「ちょ、ちょっと!佐伯君!だめだよ!!」
 
「えー?何が・・・?」
 
そう言って、薄く目を開けた。
 
 
 
 
 
 
                   続く・・・
=====================================

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
にほんブログ村
ランキング参加中! 応援ポチよろしくお願いします!!
ゲーム専用ランキング♪
乙女ゲーム繁栄のために、応援お願いします!!がんばりま~す!!
忍者アド
皆さんのポチがゲームの糧になります!ご協力お願いします。
おきてがみ♪
メールするほどでもないけど、ちょっと一言!って思われた方、ポチと押すだけですよ。ついでに、「ことづて」に一言頂ければ嬉しいです!!
おきてがみ
♪ Twitter ♪
時々、呟いてますwww
teruteru719をフォローしましょう
Starry☆Sky in Summer Portable
私は宮地龍之介君がNO.1です!大好き!!
Starry☆Sky
お勧めの乙女ゲーム!Starry☆Sky 4月は不知火一樹君の誕生月です!!
【Starry☆Sky 応援中!】
ツンデレ★S乙女
美蕾の最新作品!タイトルとは裏腹な展開ですよ♪
セルフィータウン
時計
meromero park
メロメロパークに住んでいるてるりん♪です!
プロフィール
HN:
てるてる
性別:
女性
職業:
会社員(一応・・・)
趣味:
ゲーム(主に乙女!)・散歩・ぼーっとすること!(これ趣味?!)
自己紹介:
自己紹介ってこれといって何もないんですよね・・・。
会社員・主婦・母親の3足のワラジ履いてますが、どれも中途半端だし・・・。
密に乙女ゲーム大好きで結構、のめり込んでしまう方です!だから、余韻でしばらく次に行けない時がしばしば。でもやる時はやるけどやらない時は全くやらないかな・・・。昔のを突然やり出したりってこともしばしばです。
こんな私ですがよろしく!です。
乙女ゲーム二次創作サイト
★私の大好きな作家さんのサイトです!
 とっても素敵な作品がありますよ♪

SNOW FLAKE


★乙女ゲーム仲間さんのサイトです。
 本格的な小説が多数掲載されてます♪

きゃらめるかんぱにー

★ゲーム系・他ジャンルの二次創作テキストサイト
きざはしさん創作の「瑛君とのの」のお話も掲載されてます♪

きざはし
ガーネット・クレイドル
「SPICA」公式サイト

「Garnet Cradle sugary sparkle」公式サイトへ
すみれの蕾
すみれの蕾 すみれの蕾 すみれの蕾
誰にでも裏がある
amedeo 『誰にでも裏がある』応援中!
星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~
星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新TB
籠の中のアリシス
「籠の中のアリシス」応援中!
Noise ―voice of snow―
Operetta Noise -Voice of snow-

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    material by ポカポカ色

忍者ブログ [PR]