忍者ブログ
乙女ゲーム(携帯 PC DS PSP)のプレイ日記です。 文末に「瑛君とののの物語」というお話も掲載中。 気が向いた時、思ったことを綴っていこうかな~って思ってます。 だからきっと更新も話題もバラバラになると思います。 こんなブログですが温かく見守って下さい! *ネタばれ、セルフありです!
[272] [271] [270] [269] [268] [267] [266] [265] [264] [263] [262
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ゲームの内容は全て終了したので、
今度は特典CDを聴いてみました。
 
まず、前半は各攻略キャラから鈴花に宛てた恋文。
それぞれ個性が出ていて面白かったですよ。
CDの他に、本当に恋文が書面で付いていたのだけど・・・。
皆さん、毛筆なんだけど凄く達筆で・・・
特に永倉さんはあの外見からは想像つかない草書体(?だと思う・・・)の
とても奇麗な文字で綴られていました。
 
後半は、キャラクターへの質問コーナーになっていて
攻略キャラがひとりづつ質問されてそれに答えていました。
中には笑える答えとかあって結構楽しめました。
 
 
せっかくなので、数回にわけて「恋文」を紹介したいと思います。
(順番は私の好きなキャラ順ですwww悪しからずご了承くださいませ♪)
 
 
 
 
【近藤勇】
 
正直、君が僕たちのもとに来た時は、ただのお荷物としか思ってなかった。
でも、実際はそうじゃなかった。
 
君はそのひたむきな努力と意思の強さで
僕たちの認識が間違っていたことを力ずくで認めさせたよね。
ホント、頭が下がる思いだよ。
 
でも、そんな君だからこそ僕は、君から目が離せなくなって・・・。
自分の立場もわきまえず俺は、君のことを・・・。
 
いや、やめておこう。
いくら俺でもこれ以上の気持ちを言葉にすることはできない。
それだけ、俺のこの気持ちが
本気だからこその自制と思ってくれるとありがたい。
 
おっと、だからといって、この俺が君にとって
無害な男と断じるのはまだ早いぜ?
この痩せ我慢が最後まで貫けるなんて・・・
自分でも信じちゃいないんだからさ。
 
 
 
 
【斉藤一】
 
どうやら俺はお前のことを好きになってしまったらしい。
 
俺は手紙など書く気はなかったのだが、
お前を探し回っているときに
呼び止められた永倉さんに事情を話したところ、
まずは落ち着いて手紙で自分の気持ちを伝えるようにと言われた。
 
俺は特に焦ってなどいないつもりなのだが、
今は、永倉さんに監視されながら、この手紙を書いている。
何故か永倉さんからは、しばらくお前と直接顔を合わせたりしないようにと
釘を打たれたのだが・・・
俺にはその理由が分からない。
 
永倉さんによれば、俺のやり方では少し問題があるらしい。
結局、この手紙も俺からではなく永倉さんの手で
お前に手渡されることになってしまった。
 
俺の気持ちの伝え方にどんな問題があるかは知らないが
この手紙を読み終えたら直ぐに返事をくれ。
とにかく俺は、今直ぐにでも、お前からの返事が欲しいのだ。
一刻でも早く返事を書いてくれ。
 
くれぐれも頼んだぞ。
 
 
 
近藤さん、やっぱり手紙でもはっきり言葉に出して言えないんだな・・・
(立場的に・・・)って思いました。
 
斎藤さんは、もう、手紙でも天然炸裂だねwww
「俺のやり方では問題があるらしい」って全く自覚なしなんだね、この人やっぱりwww
返事出した後、どーなるんだろー?って興味津々なんだけど・・・。
 
 
 
 
 
 
 
=====================================
【瑛君とののの物語】
 
 
《210回目》
 
佐伯は自分の部屋のドアに前に立って、一息ついた。
そして扉を開けた。
ふわーと暖かい空気が佐伯を包んだ。
(おー暖かいな・・)
 
「おい、待たせたな!戻ったぞ・・・」
 
「・・・。」
 
今の言葉は、家庭を持ったら言いそうだなと思い少し照れたまま佐伯は返事を待った。
 
(あれ、何で返事がないんだ?)
佐伯はもう一度、声をかけた。さっきよりもう少し大きな声で。
 
声をかけながら、部屋の奥へ入ってみると、
ベットに臥せっている女の子の背中が見えた。
(えっ?あいつ寝てるのか?)
 
佐伯は、そっと近づき、ののの顔を覗き込んで、小さな声で呟いた。
 
「こらっ、お前な~、こんなとこで寝るなよなっ!」
 
「・・・。」
 
「おい、のの?」
 
声をかけても全く無反応なのの顔を再度覗き込んだ。
 
「あーあ、いいのか、お前。こんな無防備で・・・。」
 
佐伯はののの寝顔を暫く見ていた。
(こいつ、良く見ると、意外と可愛いんだ・・。
長いまつげがほど良いカーブを描いている。
鼻も筋が通っていて、ほっそりしている。
上唇と下唇のバランスがよくて、整った唇。
あっ、こんなところにほくろがあるんだな・・・。
それより、何でこんなに肌が綺麗で白いんだ?)
 
佐伯は、思わず、手を伸ばして、ののの頬に触れてみた。
ののは熟睡状態に入っているのか、佐伯の手が触れても
微動だにせず、軽い寝息をたてて眠り続けていた。
 
(ふっふ、ったくしょ-がない奴だな。気づかないなんて余程疲れているのかな。)
 
頬に触れた指から包み込むように掌で、ほほに触れて、親指で
ののの整った唇をなぞった。
 
(柔らかくて、暖かいな・・・)
 
佐伯はののの耳元に唇を寄せると、
「襲っちまうぞ・・・」
とつぶやいて、そのまま頬に軽くキスを落とした。
 
 
 
 
 
 
                    続く・・・
====================================

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
にほんブログ村
ランキング参加中! 応援ポチよろしくお願いします!!
ゲーム専用ランキング♪
乙女ゲーム繁栄のために、応援お願いします!!がんばりま~す!!
忍者アド
皆さんのポチがゲームの糧になります!ご協力お願いします。
おきてがみ♪
メールするほどでもないけど、ちょっと一言!って思われた方、ポチと押すだけですよ。ついでに、「ことづて」に一言頂ければ嬉しいです!!
おきてがみ
♪ Twitter ♪
時々、呟いてますwww
teruteru719をフォローしましょう
Starry☆Sky in Summer Portable
私は宮地龍之介君がNO.1です!大好き!!
Starry☆Sky
お勧めの乙女ゲーム!Starry☆Sky 4月は不知火一樹君の誕生月です!!
【Starry☆Sky 応援中!】
ツンデレ★S乙女
美蕾の最新作品!タイトルとは裏腹な展開ですよ♪
セルフィータウン
時計
meromero park
メロメロパークに住んでいるてるりん♪です!
プロフィール
HN:
てるてる
性別:
女性
職業:
会社員(一応・・・)
趣味:
ゲーム(主に乙女!)・散歩・ぼーっとすること!(これ趣味?!)
自己紹介:
自己紹介ってこれといって何もないんですよね・・・。
会社員・主婦・母親の3足のワラジ履いてますが、どれも中途半端だし・・・。
密に乙女ゲーム大好きで結構、のめり込んでしまう方です!だから、余韻でしばらく次に行けない時がしばしば。でもやる時はやるけどやらない時は全くやらないかな・・・。昔のを突然やり出したりってこともしばしばです。
こんな私ですがよろしく!です。
乙女ゲーム二次創作サイト
★私の大好きな作家さんのサイトです!
 とっても素敵な作品がありますよ♪

SNOW FLAKE


★乙女ゲーム仲間さんのサイトです。
 本格的な小説が多数掲載されてます♪

きゃらめるかんぱにー

★ゲーム系・他ジャンルの二次創作テキストサイト
きざはしさん創作の「瑛君とのの」のお話も掲載されてます♪

きざはし
ガーネット・クレイドル
「SPICA」公式サイト

「Garnet Cradle sugary sparkle」公式サイトへ
すみれの蕾
すみれの蕾 すみれの蕾 すみれの蕾
誰にでも裏がある
amedeo 『誰にでも裏がある』応援中!
星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~
星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新TB
籠の中のアリシス
「籠の中のアリシス」応援中!
Noise ―voice of snow―
Operetta Noise -Voice of snow-

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    material by ポカポカ色

忍者ブログ [PR]