忍者ブログ
乙女ゲーム(携帯 PC DS PSP)のプレイ日記です。 文末に「瑛君とののの物語」というお話も掲載中。 気が向いた時、思ったことを綴っていこうかな~って思ってます。 だからきっと更新も話題もバラバラになると思います。 こんなブログですが温かく見守って下さい! *ネタばれ、セルフありです!
[280] [279] [278] [277] [276] [275] [274] [273] [272] [271] [270
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 それでは、スタスカ夏のストーリーを少し紹介します。
 
主人公:月子は高校入学と同時に弓道部に入り、
弓道の魅力にとらわれて、弓道に打ち込みます。
 
1年の最初の試合で散々な結果に終わった月子はそれ以来
上達するために、練習を惜しまず励みます。
 
そんな月子と部活を共に過ごしているのが
部長:3年の金久保誉と副部長:同級生の宮地龍之介。
他に、2年生の犬飼君、白鳥君、1年生の小熊君。
 
部長の誉君は温和で優しくて、いつも月子のことを暖かく見守っているお兄さんのような存在。
一方、副部長の宮地君は頑固で真面目な努力家。
弓道に対する情熱は誰にも負けないぐらい熱いものを持っていて、
月子に対しても妥協はせずに時に厳しく接している。
他の部員のことも良く見ていて必要な時に的確なアドバイスができる頼れる存在。
 
そんな弓道部に新入部員が入ってくる。
1年生の木ノ瀬梓君。
中学生で弓道4段の腕前で、暫く弓道から離れていたという人物。
後輩とは思えない自信満々の態度でみんなが恐れている、宮地君に対しても
全く臆せずに対応している。
 
梓が加わったことで、今まで平穏だった弓道部に色んな事件が起きる。
それぞれがぶつかり合いながら認めてそして信頼が深まっていく。
部員全員で挑んだインターハイ結果はどうなるか。
そして、弓道部の部活を通して月子が選んだ恋の相手は?
 
 
 
 
 
さて、最初は、第一印象から好印象でとても気になる宮地君からプレイ開始!
 
宮地君ってなんて愛らしいキャラなんでしょうwww
もう、プレイ開始、前半ですこーーんて彼に落ちてしまいましたwww
 
さて、どこがって言うともう、見事なツンデレさんだし
それにオレ様入ってそうで、オレ様にはなりきれてないし
その上、「天然キャラ」じゃーないですか!!
これだけ、私の好みが揃っていれば、何も言うことはないでしょうwww
欲を言うなら、口調をちょっと変えてくれればなぁ・・・ってね。
 
すっごく偉そうなのに、すぐに赤くなって照れるし。
本人、必死で気持ち隠してるつもりが
天然さんだから、周りにはバレばれとか、もう、ホント愛らしいwww
主人公も天然設定だから、
「お前らお互い気付けよーー」ってやりとりがまた純愛ぽくって胸キュンキュンです。
 
そうだな~完全に落ちてしまったのは
主人公がインターハイ前に急に、不安と怖さを抱えてしまって
屋上庭園で星を眺めて落ち着こうとしてた時に、
宮地君がやってきて優しくアドバイスしてくれたとこかな。
あの言葉が、凄く嬉しくて・・・。(何故が私自身にも)
 
だって、何も言ってないのに顔見ただけで
「何に悩んでる?それとも今頃になって不安になってきたのか?」って言われて。
もう、ここで涙が出てきたよ私は・・・。
「無理して笑うことはない。それに俺の前では無理しなくていいしして欲しくない。」
って続けて言われたときには・・・もうね・・・胸が一杯。
 
「1年前からお前のこと見てきたから解る」とか
「これ以上自分を追い詰めて頑張らなくてもいい」とか
「今のままで不安な気持ちや弱気な自分から逃げずに踏ん張って大会に望めばいい」とか
「今のお前自信を認めて信じてやれ」とか言われて・・・。
プレイしてて、このシーンは感動しました!
 
それから月子が渡して欲しいと頼まれたラブレターを渡した時に
「すぐに返してこい!」って一喝するシーンとか。
 
溢れる思いを抑えきれず、思わず月子にキスしてしまって
相手のことを思うあまり「忘れてくれ」って発言から
こじれてしまって、梓君の芝居に引っかかって告白するとことか・・・。
もう、青春そのものです!!
 
あとね、普段は頑固だったり、天然入ってたり、
ちょっとクスって笑える部分もあるんだけど
部長が本番に弱い癖を克服できない時や、
木ノ瀬君がスランプに陥って脱出できずにもがいていた時、
すごく的確で心に響く言葉を投げかけてたでしょ。
あんなところは、とても高校生の考えとは思えないような大人な意見で
そんなところは凄く尊敬できて・・・。
どんどん、宮地君に惹かれていって、最後には、大好き!!になってましたwww
 
それにさ、こんなに頑固でお堅いイメージなのに甘い物に目がないところwww
隠すこともなく、堂々とお昼ご飯にケーキを食べて
人に何を言われようが、平然と持論を話してしまうとこなんかも面白いしwww
ホント、どんな人だかじっくり付き合ってみたいですwww
 
END2種類みましたが・・・
両方、宮地君らしくて良かったなwww
 
3年生の設定の方で、皆が帰った後、主人公が残って練習してて
それを見つけてやってきて、
「もう終われ」って言葉ばに
「最後に人振りだけ」って言ったら
「ダメだ!」って抱きしめて
「俺にもお前を独占する時間を少しはくれ」ってキスしたでしょ。
このシーンがとってもよかったですwww
 
大学生のENDの方も宮地君の真面目な性格と天然さがそのままで・・・。
恥ずかしいセリフ言われて赤くなってる主人公に向かって
「お前、熱でもあるのか?顔が赤いぞ。」にはクスクス笑ってしまったwww
4年付き合ってても、この天然さwwwいいなーーーwww
「これからのお前の世界は俺が幸せなものに変えていきたい。」
なんて素敵なプロポーズの言葉。
「お前の奇麗な姿は俺だけのものだから、誰にも見せたくない」
なんて、真面目に言ってるし、宮地君、一生こうなんだろうねwww
 
 
こんな感じで宮地龍之介君、とっても私好みのド・ストライクキャラでした!
 
 
 
 
 
 
 
 
====================================
【瑛君とののの物語】
 
《218回目》
 
アナタルシアに着きお店の中に入った。
ふたりは席に案内されて、テーブルに向かい合って座った。
そしてチョコレートケーキとハーブティを注文した。
 
ウェイトレスさんが注文を取り終わって席を離れるやいなや
はるひは身を乗り出してののに質問を浴びせた。
 
「で、あんた、昨日はあの後どーしたん?ちゃんと、渡しに行ったん?」
 
「うん、その・・・成り行きで瑛君の家まで行ったの。」
 
「えーー!ほんまにプリンスの家まで行ったん?。あんたもやる時はやるんやな・・・」
 
「お店終わるの待ってたら、予想以上に遅くなって、
瑛君の部屋で待たせてもらってたの・・・。」
 
「えーーあんたら、とうとう・・・。
あたしなんて、ハリーの部屋に上げてもろたことないのに・・・ずるいな~」
 
「ちょっと、はるひ。違うよ、本当に待ってただけ。
瑛君が部屋に帰ってきたのがもう随分遅い時間だったから、
チョコ渡して、私の家まで送ってもらっらだけだよ。」
 
「うーーん、怪しいなぁ・・・。
でもさ、途中、いいフインキになったりしたんやろ?」
 
「そ、それはまぁ・・・。」
 
「で、チューぐらいはしたん?」
 
「えっ?それは!?」
 
「は、はーーん、その慌てようは・・・やったな!ククク。」
 
「そんなこと、してません!」
 
「もーー隠さんかてええやろ。まぁプリンスはみんなのプリンスやで
あんまり大きい声では言えやんやろけど。」
 
「そう、大きな声では言えないんです!」
 
「じゃー小さい声で言うてみ。」
 
「もう、はるひ!」
「わかったって。
あたしの心の中のあんたとプリンスがブチューってしたって思っておくわ。」
 
「それじゃーはるひの想像にお任せしておくわ。」
 
「まかしときって・・・何か、はぐらかされた感、おおありなんやけど・・・」
 
「もう、はるひ、小さいことは気にしないんでしょ!
それより・・・はるひはどーやったん?ハリーの反応は?」
 
「それがさ・・・よーわからんのさな・・・あいつ。」
 
「あいつもプリンスと一緒で外面ええでな。」
 
「確かに・・・。でもさ、バンドのファンの子たちもいるし
その辺はやっぱしょうがないよ・・・。」
 
「うん、わかっちゃいるけど、あたしやっぱ嫉妬するんよ。
でさ、言ってしまうんさ。『へらへらしやがって!!』って・・・。」
 
「はるひ・・。それ言っちゃったの?」
 
「うん、その後、大喧嘩で・・・」
 
「じゃー喧嘩して終わっちゃったの?」
 
「・・・。でもな、『俺は天下のハリー様だ。チョコのひとつやふたつでグタグタ言う奴に
俺様の彼女は務まらねぇぞ!』」って言われてシュンとしてたんやけど、
そしたら『お前のチョコは食ってやるから安心しろ!』って慰めてくれたん。」
 
「良かったじゃない!」
 
「うん、まあな・・・。
そやけど、チョコ貰いすぎって言うのも、なんや、複雑な心境やな・・・」
「フフフ、そうだね。でも、ハリーも女の子に人気あるからね。」
 
「あんたのプリンスもな・・・。」
 
「でも、そんなふうに言ってもらえるなんて良かったね。」
 
「うん、全然甘くなかったんやけど、ちょっと進歩って感じがして嬉しかった。」
 
ふたりは一気にじゃべったからか、喉がカラカラに乾いてしまっていた。
お水を飲み干した後、運ばれてきたケーキを食べ出した。
二人はこの後も暫くバレンタインの話で盛り上がった。
 
 
 
 
 
 
 
                     続く・・・
=====================================

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
にほんブログ村
ランキング参加中! 応援ポチよろしくお願いします!!
ゲーム専用ランキング♪
乙女ゲーム繁栄のために、応援お願いします!!がんばりま~す!!
忍者アド
皆さんのポチがゲームの糧になります!ご協力お願いします。
おきてがみ♪
メールするほどでもないけど、ちょっと一言!って思われた方、ポチと押すだけですよ。ついでに、「ことづて」に一言頂ければ嬉しいです!!
おきてがみ
♪ Twitter ♪
時々、呟いてますwww
teruteru719をフォローしましょう
Starry☆Sky in Summer Portable
私は宮地龍之介君がNO.1です!大好き!!
Starry☆Sky
お勧めの乙女ゲーム!Starry☆Sky 4月は不知火一樹君の誕生月です!!
【Starry☆Sky 応援中!】
ツンデレ★S乙女
美蕾の最新作品!タイトルとは裏腹な展開ですよ♪
セルフィータウン
時計
meromero park
メロメロパークに住んでいるてるりん♪です!
プロフィール
HN:
てるてる
性別:
女性
職業:
会社員(一応・・・)
趣味:
ゲーム(主に乙女!)・散歩・ぼーっとすること!(これ趣味?!)
自己紹介:
自己紹介ってこれといって何もないんですよね・・・。
会社員・主婦・母親の3足のワラジ履いてますが、どれも中途半端だし・・・。
密に乙女ゲーム大好きで結構、のめり込んでしまう方です!だから、余韻でしばらく次に行けない時がしばしば。でもやる時はやるけどやらない時は全くやらないかな・・・。昔のを突然やり出したりってこともしばしばです。
こんな私ですがよろしく!です。
乙女ゲーム二次創作サイト
★私の大好きな作家さんのサイトです!
 とっても素敵な作品がありますよ♪

SNOW FLAKE


★乙女ゲーム仲間さんのサイトです。
 本格的な小説が多数掲載されてます♪

きゃらめるかんぱにー

★ゲーム系・他ジャンルの二次創作テキストサイト
きざはしさん創作の「瑛君とのの」のお話も掲載されてます♪

きざはし
ガーネット・クレイドル
「SPICA」公式サイト

「Garnet Cradle sugary sparkle」公式サイトへ
すみれの蕾
すみれの蕾 すみれの蕾 すみれの蕾
誰にでも裏がある
amedeo 『誰にでも裏がある』応援中!
星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~
星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新TB
籠の中のアリシス
「籠の中のアリシス」応援中!
Noise ―voice of snow―
Operetta Noise -Voice of snow-

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    material by ポカポカ色

忍者ブログ [PR]