忍者ブログ
乙女ゲーム(携帯 PC DS PSP)のプレイ日記です。 文末に「瑛君とののの物語」というお話も掲載中。 気が向いた時、思ったことを綴っていこうかな~って思ってます。 だからきっと更新も話題もバラバラになると思います。 こんなブログですが温かく見守って下さい! *ネタばれ、セルフありです!
[266] [265] [264] [263] [262] [261] [260] [259] [258] [257] [256
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 沖田さんには、わたくしすっかり振り回されてしまいまして・・・。
最後は見事な地雷自爆させていただきましたwww
 
さて、沖田総司と言う人物ですが一般的なイメージはこうでしょうか。
『剣にめっぽう強い上に明るい性格、その反面、病弱で色白の美少年』
『凄腕の一番組長としての顔とは裏腹に、当の本人はいつも冗談を言っては笑っていた
陽気な人物で屯所界隈の子供達ともよく遊んであげていた』
 
私の中でも、史実上では沖田さんはとっても良いイメージ持ってたんです。
ところが・・・このゲーム、序盤の沖田さんに私、ドン引きしてしまいましたwww
だって、へらへら笑って人斬るし、刀を捨てて命乞いしてるのに、情け容赦なく切り捨てるし。
「この人、人間としてどうなの?ダメでしょ・・・」って思って。
 
でもね、その後の展開で、もう、どんどん惹かれていってしまいましたね。
 
自分の剣で鈴花を斬ってしまって、傷付けてしまってからの、彼の変わりよう。
「好きな人の幻影が見えて人が斬れない」← これって凄い告白だよね・・・。
とか、唐突に言ってくるし。
 
こんな告白された時には、私(鈴花)の方が、自分のやってしまったこと(斬られたこと)が
本当に彼の為になったのかどうか?プレイしながら激しく後悔。
でも、ここでも、鈴花の強さに脱帽。
「私が彼を救ってみせる」と言って、立ち直させるんですよね。
鈴花、凄いわ・・・。
しかも、実践の場で、もしかしたら、鈴花の言葉が届かずに
あのまま剣を振れなかったら、沖田さんが斬られてしまいかもしれない状況で。
ホント、鈴花の強さには毎回頭がさがります。
 
それから、沖田さん「恐怖がわからない恐怖に怯えていた」とも言ってましたね。
これも、とても奥の深い言葉で。
確かに、今まで、剣で挫折なんて味わったことがなく、負けること、斬られることの
辛さや、怖さがわからなかったんでしょうね。
それを、自分の一番大切に思っていた鈴花を斬ったことで知ることになる。
これが、一番なんだろうけど、きっと、「死」への恐怖もあったんだと思う。
労咳だと自覚した時点から、「死」はつきまとっていただろうし
これも眼に見えない恐怖として彼を苦しめていたんだと思う。
 
それでも、あんなに、勤めて明るくしていたし、鈴花に助言、励ましたりしてたし。
そんな姿を見ていたら、もう、愛おしくてしょうがなくなってしまって・・・。
 
床に着いていても、頭の上に常に、剣を置いていたでしょ。
何かね、そんなところに、凄く彼の剣に対する真摯な思いとか、
もう一度振いたいって思いいが感じられて、プレイしててとっても辛いんです。
 
最後のシーン。、
「やっと手にいれましたよ。
僕はようやく手にいれたんです。自分だけの剣・・・心の剣を。
この剣なら、あなたを二度と傷付けることはない・・・もう二度と」
 
剣士としての究極の強さ。
戦わずして勝利を得る徒手の剣。
沖田さんの暖かくて強い心を象徴するかのような剣を手に入れて、旅立っていった。
 
もう、もう、ただ号泣。
優しいな、沖田さん。強いな、沖田さん。心の剣を持ってるからね。
ぼたぼた涙ながしながらエンデイング曲、聴いてました。
 
 
最初、あんなにドン引きしていた自分が結局、沖田さんの心の剣で
ばっさりやられてしまったんだな・・って。
天才剣士、沖田総司に。
 
あと、エピローグは良かったですね。
ほんと、救われました!
とくに2番目のほう。
沖田さん、そっくりの子供がとっても可愛い。
 
「いつの間に?」って声を聞くけれど
数か月、一緒に暮らしてたわけだし、相思相愛だったわけだし、自然な流れでしょう。
それに、これは私が勝手に思ってることだけど
きっと人間って、死が近づくと本能が強く働くんだと思う。
やっぱり、子孫を残したいって気持ちは、特に男性は強いから。
きっとね、どんなに重症な病に伏せってても、
死ぬまでに、1回は本能が働いて子供を授かるじゃないかな・・・って。
もちろん、お互いの愛情の深さの賜物でしょうけどね。
 
とっても悲しい結末だけど、でも、子供と頑張ろうって思えたから
私も、落ち込まずに立ち直れそうです。
 
 
ところで、沖田総司、かなり良かったな・・・って思ったけど
そーいえば、このゲームで沖田さんが良かったってあんまり聞かなかった
ように思うけど、人気ないのかな?
梅ちゃんや、一ちゃんはよく聞くんだけど。
 
CV担当もあの石田彰さんじゃーないですか!
ちょっと若い感じの石田さんでしたね。www
このかたは、声の引き出しが多いので毎回、楽しませてもらってます。
 
 
 
 
 
 
 
====================================
【瑛君とののの物語】
 
 
《204回目》
 
佐伯は、くるみの手を掴んで、外に連れ出すと、少しきつい口調で話し出した。
 
「お前、何で、こんなとこまで来るんだよ、
俺、さっき学校で言っただろ?お前のチョコは受取れないって。」
 
「いいじゃない!私、瑛のために一生懸命作ったのよ!」
 
「だからだよ!そんなの受取れるわけないだろ?」
 
「どーして?特定の彼女ができたから?どーせのののことでしょ。
だったら、すぐに別れるわよ。あの子で瑛が満足すると思えないから。」
 
「どう思おうがお前の勝手だけどさ、俺はもう、あいつに決めたから!」
 
「そんなの今だけよ。半年後には、私があなたの彼女の座、奪ってみせるわ!」
 
「もういい。勝手に言ってろ!
とにかく、俺はもうお前に用はないし、話すこともない。
金輪際、俺の前に現われないでくれ。」
 
「あら?そんな事、言っていいの?
私は、今日はここのお客としてきてるのよ。それが、お客さんに向かって言う言葉?」
 
「・・・。」
 
「そこ、どいて。私、コーヒー飲むんだから・・・。」
 
佐伯は、店のドアを開けて、くるみを店の中に入れた。
 
「お客さんとしては対応する。でも、それだけだからな、憶えておいてくれ。」
 
「フフフ・・・そのうち変わってくるわよ。」
 
くるみは店に入ると、今度は、窓際の二人かけの椅子に座った。
 
「いらっさいませ。あっ・・・」
 
ののはくるみを見て、一瞬、ハッとしたが、気を取り直して
お水と、おしぼり、メニューを運ぼうと歩き出した。
 
(さっきは、突然入ってきて、瑛君に連れ出されたけど
戻ってきたってことは、話、収まったにかな?今度はちゃんと座ってるし・・・)
 
すると、急に佐伯に肩を掴まれた。
 
「俺が代わるから」
そう言って、水をとおしぼりが乗ったお盆とメニューをののから取り上げた。
 
「えっ?でも・・・」
 
「いいから、お前は中に入ってろ。マスターの手伝いちょっと行ってくれ。」
 
「いいの?」
 
「ああ。」
 
「わかった・・・。」
 
(どーしたんだろ?瑛君、怖い顔して・・・)
 
 
 
 
 
 
                   続く・・・
====================================

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
にほんブログ村
ランキング参加中! 応援ポチよろしくお願いします!!
ゲーム専用ランキング♪
乙女ゲーム繁栄のために、応援お願いします!!がんばりま~す!!
忍者アド
皆さんのポチがゲームの糧になります!ご協力お願いします。
おきてがみ♪
メールするほどでもないけど、ちょっと一言!って思われた方、ポチと押すだけですよ。ついでに、「ことづて」に一言頂ければ嬉しいです!!
おきてがみ
♪ Twitter ♪
時々、呟いてますwww
teruteru719をフォローしましょう
Starry☆Sky in Summer Portable
私は宮地龍之介君がNO.1です!大好き!!
Starry☆Sky
お勧めの乙女ゲーム!Starry☆Sky 4月は不知火一樹君の誕生月です!!
【Starry☆Sky 応援中!】
ツンデレ★S乙女
美蕾の最新作品!タイトルとは裏腹な展開ですよ♪
セルフィータウン
時計
meromero park
メロメロパークに住んでいるてるりん♪です!
プロフィール
HN:
てるてる
性別:
女性
職業:
会社員(一応・・・)
趣味:
ゲーム(主に乙女!)・散歩・ぼーっとすること!(これ趣味?!)
自己紹介:
自己紹介ってこれといって何もないんですよね・・・。
会社員・主婦・母親の3足のワラジ履いてますが、どれも中途半端だし・・・。
密に乙女ゲーム大好きで結構、のめり込んでしまう方です!だから、余韻でしばらく次に行けない時がしばしば。でもやる時はやるけどやらない時は全くやらないかな・・・。昔のを突然やり出したりってこともしばしばです。
こんな私ですがよろしく!です。
乙女ゲーム二次創作サイト
★私の大好きな作家さんのサイトです!
 とっても素敵な作品がありますよ♪

SNOW FLAKE


★乙女ゲーム仲間さんのサイトです。
 本格的な小説が多数掲載されてます♪

きゃらめるかんぱにー

★ゲーム系・他ジャンルの二次創作テキストサイト
きざはしさん創作の「瑛君とのの」のお話も掲載されてます♪

きざはし
ガーネット・クレイドル
「SPICA」公式サイト

「Garnet Cradle sugary sparkle」公式サイトへ
すみれの蕾
すみれの蕾 すみれの蕾 すみれの蕾
誰にでも裏がある
amedeo 『誰にでも裏がある』応援中!
星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~
星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新TB
籠の中のアリシス
「籠の中のアリシス」応援中!
Noise ―voice of snow―
Operetta Noise -Voice of snow-

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    material by ポカポカ色

忍者ブログ [PR]