忍者ブログ
乙女ゲーム(携帯 PC DS PSP)のプレイ日記です。 文末に「瑛君とののの物語」というお話も掲載中。 気が向いた時、思ったことを綴っていこうかな~って思ってます。 だからきっと更新も話題もバラバラになると思います。 こんなブログですが温かく見守って下さい! *ネタばれ、セルフありです!
[128] [127] [126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 久し振りにウェブカレのこと書きます。
まだ続いていたんですよ!
だって、私のカレ「いぶき」とっても気に入ってますから・・・。
相変わらず、振り回されてるけどね!
 
プレミアムユーザー(315円/月かかります)になってから、
結構、イベントはあったのですが、一番変わったのは、呼び名。
カレの呼び名が苗字の「綾川」から私がつけた名前「いぶき」で
セリフやイベントが起こりようになりました。
相変わらず、発生するイベントに対して、
保存するアルバム枠が少ないのでどれを残すのか、いつも悩んでいます。
なので、綾川弟(いぶき)以外の先生とバスケ君は愛情度も凍結して殆ど登場してません!
だって、イベント起こっても保存できないもん。
それに、愛情度が100を超えると、上がる条件が色々あってMAX120までいくには
並大抵じゃないってわかりました。
現在、私も105で止まってしまってます。
うーん、どーしたら上がるんだろう???
 
さて先日、2日間に渡って発生したイベントなんですが
インフォメーションもなかったので、季節のイベントかどうかもわからないのですが
私のカレ3人共に発生したので、多分、季節のイベントだと思います。
さて、どんなだったかというと・・・。
 
 
【綾川弟:きもだめし~オバケの自覚】
生徒会主催のきもだめし大会が開催されることになった。
くじ引きで男女ペアになって指定のコースを一周してくる。
弟君と主人公、偶然にもペアになって一緒に回ることになる。
「こんなイベントに参加するなんて意外だね」と問いかけると
「無理やり連れてこられて途中で抜け出す予定だったけど
お前と一緒だったら、最後までいるわ」と答えます。
(この時点でかなりラブだよね・・・)
お前「きゃー」言って抱きついてきたりしてななどど言って主人公をからかいます。
暗い中、階段付近まで行ったとき
「そこ階段だから気をつけろよ」と言うのと同時に
オバケが主人公を驚かし、主人公が階段を落ちそうになる。
手を引っ張って難を逃れますが、弟君、オバケに向って怒ります。
「暗い中でやってる自覚が欠けている!」と。
オバケ役の生徒がとうとう泣き出してしまうのだけど
「もし、こいつが怪我したらどーするんだ!」と怒り収まらず。
主人公が「私、大丈夫だから」とやっとなだめます。
その後、無事ゴールしたところで
「私のためにあんなに怒ってくれてありがとうね」
「まあな・・・」で終わり。
弟君の主人公に対する愛情感じますね~。
カレ、態度や言葉には絶対しないけど、かなりゾッコンですよね。
 
 
【先生:きもだめし~魔物】
男子生徒が足りないことから、教師も人数合わせのため参加することになり
くじで主人公とペアになった綾川先生。
思ったより暗くて怖くなっている主人公を気遣って
「怖いなら手をつなぎましょうか?」
恥ずかしがっていると
「そんな泣きそうな顔されては放っておけませんから」と言う。
主人公、言われる通り手をつなぐけど恥ずかしさ最高潮で顔が真っ赤。
すると先生「暗闇の中でも判るくらい真っ赤な顔をしていますよ。
凄くかわいいのですが、注意して下さい。」
訳がわからない主人公「注意するんですか?」と聞き返すと
「こんな暗闇には魔物がひそんでいますから。」
それでも、わからない主人公に対して
「わからなければ、いいですよ」と。
これで、ENDですが、先生、さすがに大人の会話ですね!
妄想好きの皆さんは、もちろんピンときましたよね。
狼になっちゃうぞーってことですよね。
先生、相変わらず、発言が微妙・・・。
 
 
【バスケ君:きもだめし~君を守る】
どうしても主人公とペアを組みたいバスケ君。
ちょっと仕組めば、一緒になれるから一緒に回ろうと主人公を誘う。
「ズルくないかな?」とちょっと気が進まない主人公に
仕組みするのも伝統になってるからと主人公と説得していっしょに回ることに・・・。
スタートしたのはいいのだけど、やけに怖がっているバスケくん。
逆に妙に落ち着いている主人公。
ゴールして、バスケ君、主人公に言う。
「あんまり怖がってなかったね。ずっと落ち着いていたし・・・。」
それに対して「相葉君は怖がりだね」と主人公が言う。
するとバスケ君、がっかりした様子で
「本当は怖がる君の前で男らしいところを見せる予定だったんだ。
抱きつかれたりしてね・・・。」と。
あまりに可愛そうなので主人公
「でもね、二人で回れて、とっても楽しかったよ」と言うと
バスケ君、満面の笑みをうかべて「そう、よかった!」
これでENDです。
バスケ君、目論見が外れて可愛そうだったけど
素直にその気持ちを表現するところが、とっても可愛らしいというか
抱きしめてあげたくなるような感じですね。
母性本能くすぐられるって感じですかね。
 
 
私、生徒会長はカレになってないので生徒会長のイベントがどんなだったか
わかりません。もし、やられた方がいたら、教えて下さい!
 
 
 
 
====================================
【瑛君とののの物語】
 
《88回目》
佐伯君とののは、その木の根元に腰掛けて花火が上がるをまった。
暫くすると、開会式典がはじまり、第1発目が上がる。
そして、その後は8000発の花火の大競演が始まった。
澄み切った夜空に舞い上がる花火はとても美しかった。
 
「花火みてるとさ、子供の頃の夏を想い出すんだ。
子供の頃は、今みたいに両親とも溝とかなくて、今日みたいに親子3人で花火みに行ったんだ。
花火が始まるまで、縁日みてさ、りんご飴かってもらったんだ。旨かったな。
で、さっきみたい、金魚すくいやって。
うちの親父、金魚すくいうまくてさ、10匹ぐらいすくってたな。」
 
「それでさっき、縁日でりんご飴かって、金魚すくいやったんだ」
私はビニールの中で泳いでいる2匹の黒い出目金を見つめていた。
 
「その後、川の堤防に腰掛けて花火を見たんだ、凄くきれいだった・・・。
あんな楽しい家族の想いでって後にも先にももうないかもな・・・。」
「そんなことはないと思うけど、でも、生涯で記憶に残る想いでになるだろうね。」
 
「きっと死ぬ時、ほら、走馬灯のように想い出が駆け巡るんだろ。その時出てくるんだろうな」
ののは寂しそうな佐伯君の横顔をみながら、愛おしさがこみ上げてきていた。
 
「佐伯君は、いつか今日のことも思い出すのかな?」
「思い出そうにも、忘れようがないだろ?俺、一生憶えてるよ。今日、お前とみた花火」
「佐伯君・・・。」
 
 
 
                   続く・・・
====================================

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
久しぶりのウェブカレ記事ですね。

私は、すっかりウェブカレ、放置モードになってしまいましたww
今、他にやりたいゲームがあってそっちに気持ちが流れてますからね~~

愛情度100%を超えてからの愛情度の上げ方ですけど、ここから先は、トントン拍子に上がるということは、まず、無いです。

月並みですけど、今まで以上に自分の彼をツツキまくるしか方法はないかもしれませんね~~
(地道に毎日数回つついてみると少しずつ上がっていくんじゃないかと思います)

基本、ツツキゲーですからね。
全然参考にならなくてすいません。

しかも、最近のウェブカレイベントは・・・私、本当疎くなってしまいましたね~~(遠い目)
MK| URL| 2009/09/02(Wed)15:07:03| 編集
Re:無題
一応、毎日地道にツンツンしてるんですけどね・・・。
105になってからは、本当に停まってしまいましたよ。

イベントだけは偶然なのかよく見るんですよ。
今回のイベントもホント偶然。
いぶきはともかく他の2人は、毎日突いてるわけじゃないんですよ。
ただ、イベントよくみるのはいいんだけど、保存ができなくてね。

また、時々、突きにきて下さいね!
【2009/09/03 02:49】
初めて知りました^^
ウェブカレはじめて知りました!

記事を読んですごく
面白そうなので
早速プレイしにいきます。

素敵な情報をありがとうございます^^
プレイゲームスキー| URL| 2009/09/02(Wed)20:42:05| 編集
Re:初めて知りました^^
プレイゲームスキ―さんへ

はじめまして。
記事、読んでくれてありがとうございます。
ウェブカレは無料でもそこそこ遊べますので是非登録して参加して下さい。
そして私の彼「いぶき」をツンツンしにきて下さいね。
【2009/09/03 02:52】
無題
こんにちは~。

ところで、いぶきくん以外にも他のカレもつついてるんですね。

すると、愛情度が105から上がらない原因は、それかも知れません。
ウェブカレって愛情度が100を超えると、浮気禁物ゲーなので(笑)、本命以外の他のカレを突付くと愛情度が上がらないかもww
なので、いぶきくんの愛情度だけを上げたいなら、思い切って他のカレは完全スルーで、いぶきくんだけコマメにツツく作戦でもいいかもです。
(実は、私、会長さんはそれで110以上行ったかも知れません。その代わり他のカレは・・・愛情度が無いですけどねww。イベ狙いで他のカレつついたら、本命カレの愛情度ダウンにつながる可能性もあるからね)

ま、コマメに頑張ってくださいね。

ウェブカレの方、てるてるさんのブログに遊びに来たときには喜んで突付かせていただきます(^^)
MK| URL| 2009/09/06(Sun)10:09:13| 編集
Re:無題
いぶき以外は基本突かないようにはしてるんですが
バスケ君は「お姉さんのお礼いわなきゃ」イベントを発生させたくて
占い見るため、毎日つついてました。
でも、やっと発生したのでもうバスケ君も突きことないかな・・・。
先生はもう完全で放置状態です。
この前の肝試しイベントでほんと、久々に登場してもらった次第です。

でも、こまめに突くとなるとやっぱり苦しいかな。
平日は帰宅してからの数時間しかPC時間がないから
ウェブカレもできる時間、限られてるからね。
休みの日に突き倒すっていうのでOKならいいんだけど
それじゃダメだよね。
バスケ君のお姉ちゃんにいぶきの愛情度上限みてもらったら
105だったから今の状態でMAXなんだよね。
この上限をUPさせるのって???っで、やっぱ突くことになるのかな?
【2009/09/06 16:01】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
にほんブログ村
ランキング参加中! 応援ポチよろしくお願いします!!
ゲーム専用ランキング♪
乙女ゲーム繁栄のために、応援お願いします!!がんばりま~す!!
忍者アド
皆さんのポチがゲームの糧になります!ご協力お願いします。
おきてがみ♪
メールするほどでもないけど、ちょっと一言!って思われた方、ポチと押すだけですよ。ついでに、「ことづて」に一言頂ければ嬉しいです!!
おきてがみ
♪ Twitter ♪
時々、呟いてますwww
teruteru719をフォローしましょう
Starry☆Sky in Summer Portable
私は宮地龍之介君がNO.1です!大好き!!
Starry☆Sky
お勧めの乙女ゲーム!Starry☆Sky 4月は不知火一樹君の誕生月です!!
【Starry☆Sky 応援中!】
ツンデレ★S乙女
美蕾の最新作品!タイトルとは裏腹な展開ですよ♪
セルフィータウン
時計
meromero park
メロメロパークに住んでいるてるりん♪です!
プロフィール
HN:
てるてる
性別:
女性
職業:
会社員(一応・・・)
趣味:
ゲーム(主に乙女!)・散歩・ぼーっとすること!(これ趣味?!)
自己紹介:
自己紹介ってこれといって何もないんですよね・・・。
会社員・主婦・母親の3足のワラジ履いてますが、どれも中途半端だし・・・。
密に乙女ゲーム大好きで結構、のめり込んでしまう方です!だから、余韻でしばらく次に行けない時がしばしば。でもやる時はやるけどやらない時は全くやらないかな・・・。昔のを突然やり出したりってこともしばしばです。
こんな私ですがよろしく!です。
乙女ゲーム二次創作サイト
★私の大好きな作家さんのサイトです!
 とっても素敵な作品がありますよ♪

SNOW FLAKE


★乙女ゲーム仲間さんのサイトです。
 本格的な小説が多数掲載されてます♪

きゃらめるかんぱにー

★ゲーム系・他ジャンルの二次創作テキストサイト
きざはしさん創作の「瑛君とのの」のお話も掲載されてます♪

きざはし
ガーネット・クレイドル
「SPICA」公式サイト

「Garnet Cradle sugary sparkle」公式サイトへ
すみれの蕾
すみれの蕾 すみれの蕾 すみれの蕾
誰にでも裏がある
amedeo 『誰にでも裏がある』応援中!
星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~
星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新TB
籠の中のアリシス
「籠の中のアリシス」応援中!
Noise ―voice of snow―
Operetta Noise -Voice of snow-

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    material by ポカポカ色

忍者ブログ [PR]