忍者ブログ
乙女ゲーム(携帯 PC DS PSP)のプレイ日記です。 文末に「瑛君とののの物語」というお話も掲載中。 気が向いた時、思ったことを綴っていこうかな~って思ってます。 だからきっと更新も話題もバラバラになると思います。 こんなブログですが温かく見守って下さい! *ネタばれ、セルフありです!
[299] [298] [297] [296] [295] [294] [293] [292] [291] [290] [289
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 斎藤さんには苦労させられました~
私、乙ゲー仲間さんに
「もう、プレイ続けられない・・・」って凹みメールしたから
わかる人ならわかるよね・・・わたしの苦戦www
 
そうなんですよ~
あまりに辛くて、途中でプレイできなくなって暫く放置しました。
風間さんにめった切りにされて若変水飲んで羅刹の道を選んでしまったシーンでした。
 
でも、みんなに励まされ、私も、覚悟を決めてプレイ再開。
何とか、ENDまで辿り着けましたよ。
 
さて、斎藤一という人を語るのは難しいんだけど・・・。
こんなに不器用な生き方をする人っているんだな・・・って。
それを、どう捉えるかは、人それぞれだけど。
私は、好きですよ、斎藤さんの生き方。
好き、というより尊敬してしまいますよ。
こんなに自分の信念をしっかり定めて、それに沿った生き方をしてる人。
やっぱり凄いです。
世間の様々な誘惑に負けることなんてないんだろーなーwww
誘惑に負けってばっかりの私、自分の信念を決められない私にとっては
斎藤さんは、雲の上の存在のような人ですね。
 
斎藤さんの信念=「武士でありたい」という思いは並々ではなかったですね。
始終、話の背景にあって。
そして、武士として迎えてくれた新選組と言う組織と仲間を大切にしていて
それを守るためには、命をかけていて。
 
終盤、土方さんと袂を分かつ場面は、私も最初「何故?」って思ったのだけど
結局、斎藤さんの「武士道」を貫きたかった・・・ってことですよね。
あそこで、初めて、土方さんとは考えが別れたのかな。
あの場面でも自分の信念を貫き通した斎藤さん、素敵だったな。
 
もちろん、土方さんの考えも斎藤さんの考えもどちらが正しい、間違ってるわけではなく
もう、それぞれがどう考えるかだと思うから。
私は、斎藤さんの胸の内をきいて、納得できた。
そして、彼の「武士道」を進んで欲しいって思った。
 
もうね、斎藤さんの場合は
そばでみていられるだけでいいです。
「武士でありたい」という信念に沿った生き方は
とっても不器用な生き方だけど、それに向かって進んでる
彼の姿を見つめて、そばで応援できれば本望です・・・って思ってしまいました。
 
何だか、凄く真面目なこと書いてしまってるんだけど。
それぐらい、斎藤さんの生き方には感銘を受けたんです。
もう、ただ、そばでずっと見ていたい、最後の瞬間まで
彼の、生き様を見ていたいって思ったんです。
これが、斎藤さんをプレイした感想なんです。
 
乙女ゲームなので、恋愛という側面をみてみると・・・
斎藤さんは・・・気持ちの変化が全くわかりませんwww
これが、正直な感想。
未だに、いつから千鶴のこと好きになったのか、とか読みとるのが難しい。
千鶴を守って羅刹になったころは、まだ「好き」という感情からではなく
やはり、新撰組の任務だからだったと思う。
 
じゃーどこからかな?
やっぱり、千鶴の心からの訴えをきいてキスしたところかな。
あそこで、何かを決意したのは確かだよね。
自分の意思で彼女を守るって公言してたから。
 
じゃー羅刹になって千鶴の耳たぶを啜っていた時はどーなんだろ?
吸血目的でなく啜っていた自分に驚いてるシーンがあったけど
あれは、あの時点で、愛情とか持ってたのかな?
ただの衝動だけだったのかな?
 
新選組の命令で「彼女を守る」という大義名分があるから
余計わかりづらかったんですよ、その辺が。
斎藤さん自身も大義名分にかこつけて、自分の気持ちに気付かない
または、気付かないふりをしてたって部分もあるんじゃないかな。
 
ってことで、恋愛って面では、結局よくわあらないまま、ENDを迎えた感じです。
でも、あのキスから変わったのは確かだから
それからは、やっぱり「恋愛」という面からも幸せな気持ちになりました。
 
終章の雪を一緒に見る場面・・・。
もうね、全然甘くないんだけど、凄く幸せ感じてしまってwww
名前呼ぶまで拗ねてたり、迎えに来て欲しかったとか。
お前と一緒に雪が見たかったとか。
もう、キュンキュンですwww
甘甘ですよ・・・気分はねwww
 
それまでが、お互いじわじわと亀ペースで育んできた愛情だから
あのふたりは、このあとどんどん加速をつけて甘―くなっていくと思うんです。
それは、あの雪をみあげる斎藤さんをみててば解ります。
だから、その後を妄想するだけで、もうキュンキュンでした。
 
 
あと、死ENDは自分が死ぬストーリーだったから大丈夫でした。
 
 
それから、風間さん。
マジで憎らしかったです。
先に、攻略しておいてよかったかもwww
今ちょっと大嫌いなんだよ!!ってねwww
それに引き換え、雨霧さん、いい人だよね~
斎藤さんの生き方、認めて、尊重してくれたもの。
このふたりは、敵、見方を超えて、何か通じるものができたんきゃないかと思います。
 
すみません、斎藤さん、何て言っていいかわからなくて
上手く感想が書けませんでした。
ただ、何度も言いますが
傍で、ずっと彼の生き様を見届けたい・・・もう、これだけです。
 
 
あともうひとつwww
実は、私、斎藤さんの声の方が苦手でwww
それで、斎藤さはないかも~って懸念してたのだけど、全然OKでした~www
なんでだろーーー?
それだけ、キャラに惚れこんだのか?
ぼそぼそじゃべりだったからか?
でも、後半は一杯しゃべってたよね。
うーーん、キャラで声もカバーしちゃったのかなwww
ご心配をおかけしてました皆さん、声、大丈夫でしたよ!!www
 
 
 
 
 
 
 
 
 
=====================================
【瑛君とののの物語】
 
 
《235回目》
 
大きな背中を見送ったののは、やはり頭が混乱していた。
しばらく、その場に立っていたが、左手にはめている時計の針が目に入り
何かを思い出したようにまた歩き出した。
 
「いけない!もうこんな時間・・・早く帰ってバイト行く準備しなきゃ・・・」
 
その間も、ののは今朝から自分の身に起こった出来事を
ひとつづつ思い出していた。
 
「私、何か、いけないことしたのかな?
あんなに瑛君の機嫌を損ねること・・・」
 
いくら考えても心当たりに辿り着けない。
(しょーがない、今日バイトで瑛君と話せたら話してみよう・・・)
 
ののは、もう一度時計をみると少しスピードを上げて歩き出した。
 
 
ののは帰宅するといつもの通りにバイトの時間まで宿題を片付けようと
机に向かってした。
 
しかし、やはり、佐伯の行動の意味がわからず考え込んでしまい、
教科書とノートを机に広げたまま、深く溜息をつくばかりだった。
 
しばらくそんな時間が流れ、携帯のアラーム音でバイトに
出かける時間になったことに気付いた。
 
「あれっ?もうこんな時間・・・何にもできてないや・・・」
 
ののは、机の上のノートを眺めてまたひとつ大きな溜息をついた。
そして、出かける準備をすると、階段を下りて玄関に向かい
「珊瑚礁」に向かって歩き始めた。
 
 
3月の穏やかなこの季節。
海岸通り沿いのこの道は、とても気持ちが良い。
 
いつもならば、少しまだ冷たいが爽やかな海風を肌に感じながら
気持ちよく歩けるこの道も、今日のののには、何故かとても長い道に感じられた。
 
店の前までやってくると、またひとつ大きな溜息をつい扉を開けた。
(駄目だ、ちゃんと、いつものように元気良く、挨拶しなきゃ!)
 
「おはようございます!」
 
何とか、平静を取り戻したののは、マスターに挨拶をして店の奥に足を運ぶ。
厨房にいる佐伯の横を通り抜ける。
 
「おはよう・・・瑛君。」
 
「おはよう・・・」
 
いつもと変わらない挨拶なのに、何故か空気が重たく感じる。
その重い空気に包まれているように感じられて、逃げるようにののは
さっさと、着替えるために、佐伯の横を通り抜けたのだった。
 
(なんだよ、あいつ・・・いつもだったら、「今日も不機嫌そうだね~」とか言ってくるのに・・・)
 
ののは着替えを終えて、仕事を始めた。
 
今日は、特に忙しいでもなく、いつものように比較的穏やかに時間が流れている。
マスターは相変わらず、カウンターに座って常連さんたちと談笑をしている。
 
そんな穏やかな時間に、店の扉を開ける音が割り込んできた。
 
「カラン、カラン」
 
「こんにちは!」
 
明るい声と同時に、きびきびとした足取りで品の良い女性が入ってきた。
(あっ・・・彩さん。)
 
 
 
 
 
 
                     続く・・・
====================================

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ふっふっふ~♪
意外にリアルロデにぐらぐらきていらっしゃいますね~(笑)
どうせ、積みゲームであるのですから、積みゲームはそのままにしておいて、勢いよく、リアルロデ、どうですか?(爆)
もともとリアルロデもPS2からの移植ゲームです。移植されたということは、もともとそれなりの内容をもっている、ということでしょうから・・・。
W王子は武内さんと神谷さんですので、号泣されたのはどちらかかと・・・。
黒の王子は、もしボイスが緑川さんだったら私も号泣どころか、顔の原型とどめていないほどになっていたりして・・・(笑)神谷さんだったから普通の微笑みで済みました(*^_^*)
私は実は、中井さんは苦手なので白チームどうしようかと迷っています。緑川さんも出ないし・・。
最初にシグナルの織田仁で中井さんのおじさんモードが定着して、そのあとに2ndで志波くん聞いたら同じおじさん声でしたので幻滅しちゃったのです・・・。もう、全身悪寒が走っちゃいました。それ以降、なるべく志波くんは出さずに佐伯くん攻略しました。

こちらのリアルロデは、今立花さんキャラを攻略中です。無口でつっけんとんな性格(また?)がどんな風になっていくのか楽しみだったりして(*^_^*)
あじさい| URL| 2010/06/04(Fri)15:29:30| 編集
Re:ふっふっふ~♪
うーーー誘惑しないで下さい!(笑)
もう、ぐらぐらしすぎて、リアルロデに転んじゃいそうですwww

発売元が角川Gでかなり力を入れてのPS2発売だったと聴いてます。
ノベルのプライドもあるし、ストーリーはしっかりしたものを
作っているんだろうな・・・と想像してますよ。
ストーリー重視派の私としては、やっぱり惹かれるものはありますね(笑)

しかし・・・あじさいさん、中井さが苦手だったとは(笑)
確かに、シグナルの織田さんは、役設定も「おやじ」だったからね。
そのイメージは張り付いてしまったんですね。
「ウィル・オ・ウィスプ」っていうゲームがあるんだけど
そこの中井さんはとっても良いらしいんですけど・・・。
知ってますか?
私は未プレイですが、中井さんルートだけでもって勧められてるんですよwww

さて、もう立花さんは攻略完了したでしょうか?
どうだったのかな?

わたしも何とか「薄桜鬼」本日フルコンプしました!
このゲームは2009年度のベストゲームに選ばれただけあって
中々の良作品だったと思います。
イラストは文句のつけようがないし、ストーリーも
世界観がしっかりしてるので快適にプレイができると思いますよ。

さて、次、何しようかな~www
【2010/06/06 18:27】
次は
リアルロデを♪
あじさい| URL| 2010/06/06(Sun)20:05:54| 編集
斎藤ルート
てるてるさん、こんばんは

残業続きで寝オチしながら1週間かけ、斎藤ルート終わりました。土方さん同様悲壮感あふれる生き方のためかシリアスなルートでしたね…。

ただ土方さんとは蝦夷までほぼ上司部下みたいな関係だったのが、斎藤さんは最初からきちんと女の子扱いしてくれてたのは良かったです。元々は新選組の為&男のたしなみ?的なものだったんでしょうが…。

それが段々恋愛感情に変わるのを自覚して、とまどってるのが何ともいとおしい感じでした。

謎だったのが、伏見で新八・左之が出動したとき何か様子がおかしかったですよね?あれ何だったのでしょう?私何か見逃してます??

見逃したといえば無事終章が見られて良かった~と思ってたら「Kissシーン見逃してもた!!」

泣く泣く名前デフォルトになりつつ行軍録からやり直し…。

あと土方さんの時も思ったんですが、羅刹になったのに羅刹隊に入らなかったのは…?幹部は選べるんですかね?

ゆき| | 2010/06/30(Wed)00:02:04| 編集
Re:斎藤ルート
ゆきさん、こんばんは!

ゆきさんも、お仕事しながらのゲーマーさんなんですね。
平日は中々、時間取れなくて寝落ちになってしまうの解ります。
セーブしてなくて、やり直しになったりwww
私も、ここのところ、残業多くて、平日はほとんどゲーム、進まないんですよ。

斎藤さんは多分、最初は「千鶴を守る」という新撰組の命令を忠実に守っていただけだと思うんです。
でも、ある時、はたと自分の千鶴に対する感情に気付き、戸惑っていたんだと思います。
自分の感情に気付いたら、きっと斎藤さんって甘いだろーなーって思ってました。
真面目で天然入ってるからwww

伏見の出陣の件は・・・ごめんなさい、私も良くわかりません。
思い出せなくて。
斎藤さんの様子が変だったんですか?

うーーん、土方さんと、斎藤さんが羅刹隊に入らなかったのは
昼間も任務を遂行してたからじゃないでしょうか?
本来なら、昼間は寝て、夜、動き出すんですよね、羅刹隊は。
単純にそう思ったのですか・・・どうでしょうかね。

さて、ゆきさんは、次は、誰を攻略するのですか?
【2010/06/30 23:11】
次は左之です♪
伏見、気になりませんでした?
今度また見直してみます・・・。

携帯ゲーは「幕末新撰組恋絵巻」です。
他のは絵が好きじゃなかったりストーリーが好きじゃなかったりで。

まあこれも薄桜鬼にくらべれば・・・なんですが、通勤のお供に。
ゆき| | 2010/07/01(Thu)13:02:34| 編集
Re:次は左之です♪
伏見のことは、ゆきさんに教えてもらって
とっても気になってきたので
私も、今度、薄桜鬼開いたら、確認してみますね!

携帯アプリは私も、今は3本やってるだけなんです。
しかも、最近、ご無沙汰気味でwww
あれも、夢中になると、制限時間が待ち遠しいんだけどね。
今はGS3に夢中なのでwww

佐乃さんは、癒してくれますから
大人の魅力に包まれてくださいね!!
【2010/07/02 21:55】
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
にほんブログ村
ランキング参加中! 応援ポチよろしくお願いします!!
ゲーム専用ランキング♪
乙女ゲーム繁栄のために、応援お願いします!!がんばりま~す!!
忍者アド
皆さんのポチがゲームの糧になります!ご協力お願いします。
おきてがみ♪
メールするほどでもないけど、ちょっと一言!って思われた方、ポチと押すだけですよ。ついでに、「ことづて」に一言頂ければ嬉しいです!!
おきてがみ
♪ Twitter ♪
時々、呟いてますwww
teruteru719をフォローしましょう
Starry☆Sky in Summer Portable
私は宮地龍之介君がNO.1です!大好き!!
Starry☆Sky
お勧めの乙女ゲーム!Starry☆Sky 4月は不知火一樹君の誕生月です!!
【Starry☆Sky 応援中!】
ツンデレ★S乙女
美蕾の最新作品!タイトルとは裏腹な展開ですよ♪
セルフィータウン
時計
meromero park
メロメロパークに住んでいるてるりん♪です!
プロフィール
HN:
てるてる
性別:
女性
職業:
会社員(一応・・・)
趣味:
ゲーム(主に乙女!)・散歩・ぼーっとすること!(これ趣味?!)
自己紹介:
自己紹介ってこれといって何もないんですよね・・・。
会社員・主婦・母親の3足のワラジ履いてますが、どれも中途半端だし・・・。
密に乙女ゲーム大好きで結構、のめり込んでしまう方です!だから、余韻でしばらく次に行けない時がしばしば。でもやる時はやるけどやらない時は全くやらないかな・・・。昔のを突然やり出したりってこともしばしばです。
こんな私ですがよろしく!です。
乙女ゲーム二次創作サイト
★私の大好きな作家さんのサイトです!
 とっても素敵な作品がありますよ♪

SNOW FLAKE


★乙女ゲーム仲間さんのサイトです。
 本格的な小説が多数掲載されてます♪

きゃらめるかんぱにー

★ゲーム系・他ジャンルの二次創作テキストサイト
きざはしさん創作の「瑛君とのの」のお話も掲載されてます♪

きざはし
ガーネット・クレイドル
「SPICA」公式サイト

「Garnet Cradle sugary sparkle」公式サイトへ
すみれの蕾
すみれの蕾 すみれの蕾 すみれの蕾
誰にでも裏がある
amedeo 『誰にでも裏がある』応援中!
星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~
星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新TB
籠の中のアリシス
「籠の中のアリシス」応援中!
Noise ―voice of snow―
Operetta Noise -Voice of snow-

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    material by ポカポカ色

忍者ブログ [PR]