忍者ブログ
乙女ゲーム(携帯 PC DS PSP)のプレイ日記です。 文末に「瑛君とののの物語」というお話も掲載中。 気が向いた時、思ったことを綴っていこうかな~って思ってます。 だからきっと更新も話題もバラバラになると思います。 こんなブログですが温かく見守って下さい! *ネタばれ、セルフありです!
[348] [347] [346] [345] [344] [343] [342] [341] [340] [339] [338
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 さて、今回でこのゲームほ話題は最後にしたいと思います。
ここまでプレイしたのも頑張った方だって思っているんですけどね(笑)
 
まずは、この尾張グループに行くには
≪序章≫でも選ばなければならない選択肢があるんです。
それを先に書きますね。
 
 
【序章】
 
自ら手当
無言
 
 
これを選択して進めると、尾張クループの攻略メンバーが選べるようになります。
 
 
 
 
【明智光秀】
 
これは…多分、このゲームが「D」指定になった理由かなwwwって
思ってしまうようなルートでしたね。
軽い「監禁、鬼畜プレイ」www
 
確かに、光秀さんは、どのゲームでもひと癖あるキャラ設定になってるけど
これはちょっとね…。
そういう趣味があるという設定はいいんだけど(いいんかいwww)
主人公がそれに乗ってしまうのは何故???
この辺の流れには全く乗れず、何だか凄く冷めた感じでプレイしてました。
 
幼少の頃からの、主人公との係わりがストーリーに織り込まれてはいたものの
どうしても、あんな酷い仕打ちを受けているのに
主人公が光秀さんに惹かれていくのかわからな~い!!
ついていけな~い!!
もしかして、主人公の設定がドドドM?www
 
冗談はさておき、もう少し、ふたりが惹かれあう要素を
幼少の思い出とは別に作ってもらわないと
やっぱり、感情移入ができませんでした。
 
まぁ、こんなキャラもいないと…ってことなんでしょうかね。
面白いって言ってしまえばそれまでなんですけどね。
 
それでは、選択肢です。
こちらも極楽終幕のみで。
 
 
≪極楽終幕≫
 
1日目:信長を討つため
    指示に反発する
    光秀を信じて待つ
    信用している
    光秀の頬を叩く
 
2日目:何とか踏ん張る
    とても美味しい
    光秀を避ける
 
3日目:約束などしていない
    光秀の目が気になる
    光秀と一緒にいたい
 
4日目:誘いを断る
    懐かしい人
    どこまで見たのかを問う
    ただの変態だから叱る
 
5日目:かけて欲しいと願う
    とても興奮している
    眼鏡を掛けてあげる
    
6日目:とても嬉しい 
    気持ち悪い一品
    とても残念でならない
    この部屋が嫌い
 
7日目:光秀が心配
    優しい父上
    光秀が好き
 
8日目:十兵衛と遊んだ
    十兵衛とは何者?
    話がききたい
    足で蹴り上げる
 
9日目:帯を拾って締める
    光秀を許す
    話を聞かせて欲しい
 
10日目:3回する
     縄と○○
     
   
 
【徳川家康】
 
光秀さんをプレイした後に、家康さんとプレイしたので
もう、このルートの「純情、爽やか」なこと!!www
結構、ベタ仕様で私的には好物でしたねwww
 
今のところベスト3に入る内容かも。
やっぱり、私は、堅物・奥手と設定されている殿方が
我慢に我慢をかさねて爆発ーーーって展開…好きなんですよねwww
 
絶対ありえないんだけど、手が触れただけでぽっとしたり照れたり。
(幸村さんもこのグループなんだけど…)
だからといって、女性経験が無い、嫌いってわけではなく
ただただ、大切に思って手が出せなくて…。
でも、我慢できなくて…。
 
主人公側からみても、寄ってきたかなって思うと、避けてくるし
大胆なことしようとするのに、途中で辞めたりで
訳がわからず悩んでしまって…って言う、ベタな駆け引きが何とも好きですねーwww
 
家康さん、恋愛に関しては、先に書いたとおりの流れで、
結婚するまでは手を出さないつもりだったけど我慢できずに…ってパターン。
でも、その後が、小十郎さんみたいに後悔の嵐でなく
とても前向きな姿勢だったので、私は好感が持てました!
 
最大の悩みは、同盟関係にある信長さんを裏切ってしまうことにあるのだけど
でも、その悩み方も、ただ単に、家臣だから…というのではなく
信長が日本の将来に必要な人物かどうか見極めたいという悩み方で。
主人公の「父の仇である信長を打ってほしい。」
という願いとの葛藤に悩んではいたものの
結局、必要な人物と判断をし、光秀さんの暗殺計画には乗らないと決めたのだけど
主人公が信長さんに連れ去られた時点で、結局、戦うことを選ぶわけですが。
 
中々、悩む過程や、主人公と家康のお互い惹かれあう過程
戦に対する考え方など、凄く丁寧に作ってあったルートだと思います。
全ての武将、これくらいの内容を持ってきてくれたらなぁ…って思ってしまいました。
 
それでは、選択肢です。
極楽終幕のみです。
 
 
≪極楽終幕≫
 
1日目:お世話は結構です
    友人
    黙る
 
2日目:信長を見ないようにする
    半蔵を説得
    好きになった
 
3日目:口に米粒が付いています
    どうしてですか?
    頬を引っ叩く
    家康が好きだと伝える
 
4日目:正々堂々と乗り込む
    信長を討って欲しい
    鷹狩に話を振る
 
5日目:茶道です
    目で見て覚えさせる
 
6日目:鷹の名前を教えて下さい
    恋愛  
    握り返す
    心から愛しています
 
7日目:何とか乗れる
    家康に塗ってもらう
    触らない
 
8日目:馬鹿にしないで下さい
    鯛の天ぷら
    直接自分で
 
9日目:蘭丸を怒鳴りつける
    思い切り噛む
    五右衛門にまたたきをする
 
10日目:部屋を暗くしてください
 
 
 
 
 
【羽柴秀吉】
 
秀吉さん…プレイするの苦痛でしたーwww
個性的って言えば、個性的なのだけど、あまりに崩しすぎてて。
頭が付いていかないwww
「秀吉」って思うと、もう???が飛びまくるので
途中から、勝手に全く別の架空の人物としてプレイしまいた。
 
そりゃね、「サル」って言われて、ちょっと3枚目なイメージですよね
史実上の秀吉さん。
でも、このゲームの中では、もう、完全に子供扱いのギャグ担当
これで、どーして、他の魅力的な武将さんたちを差し置いて
恋に落ちることができるのか???
無理!!でしたwww
だから、とってもプレイするのが苦痛。
 
恩を受けた信長さんを討つ為に、光秀の陰謀に加担するかどうかで
苦悩したりってストーリーはあったのだけど。
それを決めたのも、「主人公が喜んでくれるから」って理由だけで決断なんて…
ありえない…付いていけない。
 
むりむり最終話で、主人公との甘いシーンに持っていってるのだけど
いきなり「成長した」って言われてもね…。
キャップ萌え狙いなのだとは思うけど、これはあまりに無理がありすぎて
全く、ドキドキしたりなんてなかったです。
私は、この方、無理でしたwww
 
ってことで、極楽終幕の選択肢です。
 
 
≪極楽終幕≫
 
1日目:感謝は1度までと伝える
    秀吉 
    つっぱねる
 
2日目:故郷を思い出していた
    信長と刺し違える
    期待していると伝える
 
3日目:秀吉の言葉を信じる
    戦場にお供しない
    秀吉の名を叫ぶ
 
4日目:断固として断る
    秀吉の茶をもらう
    秀吉が好きだから
 
5日目:秀吉に無事でいて欲しい
    湯をかける
    秀吉の名を呼ぶ
    サル
 
6日目:罪は免除
    秀吉が心配
    駄目
    祈りを捧げていた
 
7日目:人として正しい
    秀吉は悪くありません
    意外と大人なのですね
    茶々を引っ叩く
 
8日目:秀吉の隣に行く
    とてもカッコええ
    どきどき出来る逢引き
 
9日目:黒田に従い町に潜む
    誰にも見せない
    応えるつもり
    
10日目:受け入れてしまう
    
 
 
 
さて、これで一応、メインキャラは全員攻略したので
このゲームはここで終わっておきます。
サブキャラとか、スチル、サブストーリーなどまだありそうなのですが
もう、やる気になれません。www
そこまで「プレイしたい!」って魅力がないので。
 
あまり、酷評はしたくないのですが
フルコンプが信条の私でも、「これはもういいや・・・」って思えた珍しい作品になりました。
 
あっ、何度もいいますが
この作品、携帯アプリではとても良い作品だと思います。
そちらでは、続編や完結編も各武将さん全員分あるみたいですしね。
ストーリーが切れ切れってことも無いと思うんです。
だから、プレイするなら、携帯アプリをお勧めします。

 
 
 
 
 
 
 
==================================
【瑛君とののの物語】
 
 
≪267回目≫
 
その後、将来の珊瑚礁の話で二人は盛り上がり、
時間を忘れて、夢中で話していた。
 
そんな中、突然ののの携帯電話が鳴り出した。
 
「あっ・・・お母さんからだ。」
 
「やばっ、もうそんな時間か・・・。」
 
「ごめん、ちょっと出るね。」
 
「ああ、悪い。忘れてたな、時間のこと。
俺、ちゃんと送って行くから、直ぐ帰るって言うんだぞ。」
 
「うん、わかった。」
 
ののは、電話に出ると、母親とに、さん言葉を交わし、携帯電話を切った。
すると佐伯は、ののを抱きかかえるようにしてその場に立った。
 
もう一度、背中から、優しく抱き締めると 
「じゃー行こうか、のの。」と声を掛けた。
 
「うん。」
 
佐伯は、ゆっくりとののから離れると、ランタンを手にし
そしてもう一方の手で、ののの手を優しく握った。
 
ののは、暖かな佐伯の手を握り返して、すこしづつ出口へと進んで行った。
佐伯の暖かなぬくもりを、今度は指先から感じながら。
 
 
ふたりは、灯台から出ると、急いでののの家へ向かった。
 
明日から、佐伯が居なくなると思うと
ののは、胸にズキッと痛みを覚え、急に寂しさが襲ってくるのだが
それを埋めるように手から佐伯の暖かさを感じ、寂しさを中和していた。
 
無事にののの家に着いた二人は、おやすみの挨拶をした後
両方が一歩を踏み出すことが出来ずに、お互いを見つめあったまま
玄関先に佇んでいた。
 
(あっ、だめだ。これ以上ここに居たら、私、泣き出してしまう。)
 
そう思ったののは、先に佐伯から視線をはずした。
 
「瑛君・・・じゃ・・・体に気をつけて頑張ってきてね。
私、応援してるから。」
 
「ああ、しっかりやってくるよ。」
 
「うん・・・じゃー・・・ね。」
 
「ああ。」
 
「・・・。」
 
「・・・。」
 
「バカ、お前先に家に入れよ。じゃなきゃ、俺帰れねーだろ。」
 
「だって・・・無理だよ、私。」
 
「ったく・・・手間がかかるな・・・お前は。ほら!回れ右!」
 
そう言うとののの肩に手をかけ、くるりと体を反転させた。
 
「もう、瑛君、遊ばないでよ・・・。」
 
すると、また後ろから、佐伯の腕がふわりとののを抱き締めた。
 
「あっ・・。」
 
「大丈夫だ。直ぐに戻ってくるし、心はいつでもお前に傍にいるから・・・な。」
 
「うん、ありがと。」
 
「よし。このまま中へ入れよ。」
 
「うん…。」
 
佐伯は抱き締めていた腕を放し、ののの背中をポンと押した。
 
「おやすみ、のの。行ってくるよ。」
 
「おやすみ、瑛君。行ってらっしゃい。」
 
 
 
 
 
 
 
 
                    続く…
==================================

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
お久しぶりです(^^)
記事に関係なくてすいません
やっと乙ゲー買いましたヽ(*´∀`)ノ!!薄桜鬼のツインパック買ってみました
まだ一周も出来てませんが、一応報告でした(笑)
黒ネコ| | 2011/02/14(Mon)17:10:04| 編集
Re:お久しぶりです(^^)
黒ネコさん、おはようございます!
記事のこと、気にしないで下さいね。
関係なくても、乙女ゲームの内容なら何でもOKですからね。

そうですか、薄桜鬼にしたんですね。
きっと、泣いちゃうところとかもあると思うけど
頑張って、ラブラブなエンド目指して頑張って下さいね。

えーと、黒ねこさんはやっぱり土方さん狙いかな(笑)
三木さんですものね。

私は薄桜鬼は斉藤さんと沖田さんがお気に入りですよ。

また、お時間ありましたら、途中経過などお教え下さいね。
楽しみにしてますよ!
【2011/02/15 06:24】
ご報告です☆
やっと一周終わりました(;^^)
何故か風間千景でしたが…これ、ハズレコースなんですかね(;´∀`)
途中まで、沖田さんと斎藤さんがいい感じだったのに最後は風間さんに…謎でした(笑)
一人に絞らずフラフラしたからかな?と思い2周目は斎藤さんに絞る予定です(^ω^)☆

土方さんコースに行きたいけど、土方さんを先に攻略するのは止めた方がいいと助言を受けたので我慢してます(`;ω;´)
また2周目終わったら報告にお邪魔しますねヾ(・∀・)ノ°.:。.*
黒ネコ| | 2011/02/23(Wed)23:40:35| 編集
Re:ご報告です☆
黒ネコさん、こんばんは!
わざわざ報告に来てくれたありがとう!
嬉しかったです!

「薄桜鬼」頑張ってますね(笑)
1周目、めでたく千景様だったんですね。
いえいえ、外れコースではないかと思いますよ…。
ただ、メインキャラ6人にはENDに種類あって
ハッピーエンドのルートを辿らないと、ラブラブになれないわけです。
千景さんとは最後どうなったのかな?

私、千景さん、あまり好きなキャラではないのですが
ハッピーエンドは結構好きなストーリーでしたよ(笑)

フルコンプを目指すなら、一人最低2周は必要になるかと思います。
ただセーブを活用できれば2周目以降はそんなに時間はかからないと思うよ。
そうですね…私は性格上、どんなゲームでも、攻略キャラひとりに縛って
プレイするけど、うーん、効率考えたら2人掛け持ちどかでもいけるのかな?
慣れるまでは、ひとりに絞った方がいいかも?
ふたり掛け持ちの時はセーブポイントをまめに作った方がいいのかな?とも思う。
私は地道に一人に絞ったほうが、ストーリーもその人専用ルートになるのが
早いと思うしね。

斉藤さんは私の大好きなキャラです(笑)
途中、多分、泣いちゃうかも…?!だけど、頑張って下さいね。

またいつでもいいので、途中経過、お話にきてくれたらうれしいです!
【2011/02/25 04:42】
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
にほんブログ村
ランキング参加中! 応援ポチよろしくお願いします!!
ゲーム専用ランキング♪
乙女ゲーム繁栄のために、応援お願いします!!がんばりま~す!!
忍者アド
皆さんのポチがゲームの糧になります!ご協力お願いします。
おきてがみ♪
メールするほどでもないけど、ちょっと一言!って思われた方、ポチと押すだけですよ。ついでに、「ことづて」に一言頂ければ嬉しいです!!
おきてがみ
♪ Twitter ♪
時々、呟いてますwww
teruteru719をフォローしましょう
Starry☆Sky in Summer Portable
私は宮地龍之介君がNO.1です!大好き!!
Starry☆Sky
お勧めの乙女ゲーム!Starry☆Sky 4月は不知火一樹君の誕生月です!!
【Starry☆Sky 応援中!】
ツンデレ★S乙女
美蕾の最新作品!タイトルとは裏腹な展開ですよ♪
セルフィータウン
時計
meromero park
メロメロパークに住んでいるてるりん♪です!
プロフィール
HN:
てるてる
性別:
女性
職業:
会社員(一応・・・)
趣味:
ゲーム(主に乙女!)・散歩・ぼーっとすること!(これ趣味?!)
自己紹介:
自己紹介ってこれといって何もないんですよね・・・。
会社員・主婦・母親の3足のワラジ履いてますが、どれも中途半端だし・・・。
密に乙女ゲーム大好きで結構、のめり込んでしまう方です!だから、余韻でしばらく次に行けない時がしばしば。でもやる時はやるけどやらない時は全くやらないかな・・・。昔のを突然やり出したりってこともしばしばです。
こんな私ですがよろしく!です。
乙女ゲーム二次創作サイト
★私の大好きな作家さんのサイトです!
 とっても素敵な作品がありますよ♪

SNOW FLAKE


★乙女ゲーム仲間さんのサイトです。
 本格的な小説が多数掲載されてます♪

きゃらめるかんぱにー

★ゲーム系・他ジャンルの二次創作テキストサイト
きざはしさん創作の「瑛君とのの」のお話も掲載されてます♪

きざはし
ガーネット・クレイドル
「SPICA」公式サイト

「Garnet Cradle sugary sparkle」公式サイトへ
すみれの蕾
すみれの蕾 すみれの蕾 すみれの蕾
誰にでも裏がある
amedeo 『誰にでも裏がある』応援中!
星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~
星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新TB
籠の中のアリシス
「籠の中のアリシス」応援中!
Noise ―voice of snow―
Operetta Noise -Voice of snow-

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    material by ポカポカ色

忍者ブログ [PR]