忍者ブログ
乙女ゲーム(携帯 PC DS PSP)のプレイ日記です。 文末に「瑛君とののの物語」というお話も掲載中。 気が向いた時、思ったことを綴っていこうかな~って思ってます。 だからきっと更新も話題もバラバラになると思います。 こんなブログですが温かく見守って下さい! *ネタばれ、セルフありです!
[343] [342] [341] [340] [339] [338] [337] [336] [335] [334] [333
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新年、最初の日記は…
やはり、最近マイブームのイベントレポです。
 
そして、やはり新年最初のイベントは、好き声優さんが出演しているものに
行きたいって思うのがファン心ですよねwww
 
ってことで
1月8日土曜日、横浜アリーナで行われた
 
『遥か祭り2011~初春時代絵巻~』
の夜の部に参加してきました!
 
[キャスト]
 
三木眞一郎 / 高橋直純 / 宮田幸季
中原 茂 / 井上和彦
置鮎龍太郎 / 鳥海浩輔
松田佑貴 / 花輪英司
近藤 隆 / 堀江一眞
寺島拓篤 / 鈴村健一
立花慎之介 / 竹本英史
 
 
[映像バーチャル出演キャスト]
関 智一 / 保志総一朗 / 石田 彰
  
 
お目当てはもちろん立花慎之介さん!
 
実は今回、お小遣い節約のため行もバスを使用したのですが
東名高速の事故で渋滞して、4時半に横浜到着予定が1時間半遅れで6時に横浜到着。
待ち合わせしていたお友達とも合流できず、急いで新横浜へ出て会場へ。
ぎりぎり間に合ったんだけど
やっぱり、昼間の車移動は、渋滞があるので余程余裕を持たなくては…と実感。
これからはやはり、鉄道を使った方がいいなって思いましたよ。
これ、ちょっと余談な話なんだけど。
 
 
さて、本題!
 
まず最初に御了解いただきたいのですが…
 
私は、今回『遥か祭り』シリーズに初めて参加しました。
それに、ゲームも既存のシリーズはプレイしていません。
だから、これから書く内容で、ずっと遥かを応援している方々にとっては
不快に思うことがあるかもしれませんが
全くの初参加者の感想だということで、大目にみていただければ嬉しいです。
 
まず、イベントが終わって感じたことは…
10年の歴史と重みあるイベントで襟を正してしまうような独特な空気を感じました。
歌で言うなら、紅白歌合戦に参加した感じかなwww
服でたとえるなら、正装服、フォーマル服をきて参加しなきゃって感じかなwww
 
「暗黙の了解」事項があって。
品格とか、威厳とかそんなものを感じました。
だって、舞台設定や照明関係も凝ってるし。
まず、会場が他とは違うものねwww
 
これは多分、前回の『ぽけっとB's-LOGまつり』イベントが
あまりにフリーダムだったせいかもしれません。
こちらは、何もかも「初」の試みのイベントだったので
皆さん手さぐり状態で、でも、「皆で盛り上げていこう!」って空気があって
これからどうしたらいいか…ってイベントだったから。
 
でも『遥か』の場合は、もう完成されているイベントって感じで
このふたつはイベントの両極みたいな印象を持ちました。
 
どちらがいい、悪いの問題ではなくて
それぞれ持ち味を出していて、参加者側としては新鮮でした。
 
今回は、「イベント」と言っても本当に色んな趣旨を持ったものがあって
参加者側は自分の好きな志向のイベントに参加すればいいんだな・・・って
勉強させてもらいました。
 
 
でも、内容は凄く深かったです。
作品紹介の生朗読ミニドラマ、歌、クイズ、挨拶等々あって
約2時間半の公演でしたが飽きることなくそれぞれのコーナーにくぎ付けでした。
全く、プレイしていない私でさえ、そう思ったのだから
ずっとファンの方には、きっと感慨深い内容だったのでは?って思います。
 
 
実は私、声優さんの好き嫌いは「声」から入っているので
正直、お顔を知らない方がほとんどで(笑)
今回も初めてお顔を拝見した方がたくさんいましたが
やっぱり、皆さん、素敵ですねwww
 
三木さん、高橋さん、宮田さん、中原さん、置鮎さん、鳥海さん、
松田さん、花輪さん、堀江さん
初めてお顔みましたーーー(笑)
 
今まで持っていたイメージと違ったのは
宮田さんと、鳥海さんですかねwww
このおふたり、面白い方だったんですねwww
 
あと高橋さんは、俳優さんか、歌手か…そちらからの転向組かな?って思うほど
歌、踊り、ファンサービスがお上手でしたねwww
 
三木さんは…派手な人なのね(笑)…予想はしてたけど。
 
派手で思い出した!
皆さん、衣装に凄く力入れられてるようで。
今まで、観てきたイベントから考えると、やっぱちょっと違うな…って思った。
衣装がねwww

そうそう、衣装と言えば・・・立花さん
今回も、彼独特の感性の衣装でしょうかね(笑)
素敵でしたよ!!
 
 
でね、やっぱ新キャストの『遥か5』のメンバーが4人いらしたのだけど
寺島さん、鈴村さん、立花さん、竹本さん。
 
何だか、少なからず気を遣っていらっしゃるのがわかるのね(笑)
竹本さんが、フインキを和らげてたけど。
 
鈴村さんなんて、あのいつもの砕けた楽しいトークを
していいものか?してはいけないのか?迷ってるのがありありとわかって。(笑)
次回からは、何とか、普段通りにやってもらいたいな…って思ってしまった。
 
やはり、『遥か5』に関しては、色々問題があるようで
ゲームにしろ、キャストにしろ、馴染むまでちょっと時間がかかるのか?って思ってしまった。
何とか、受け入れてもらえるといいのにな…って心から願うばかりです。
 
 
そんな中、我らが立花さん、やってくれましたよー
 
『君は馬鹿なの?』
 
自分の演じるキャラクターで観客にメッセージを送る場面で
このドSキャラセリフを言ってくれましたー。
これはね、もう、立花ファンとしては、悩殺セリフになりますよwww
もう、この一言で、大満足でございました。(笑)
3月公演でも期待していいかしらーwww
 
がんばれー新キャストさん!!
 
 
でも、ね
やっぱり、ゲームをプレイしなきゃって言うのは痛感しました。
何もプレイしてないんじゃ、完全に「もぐり」ですもんね。
 
だから、はい!とりあえず、『遥か5』は発売されたら即、プレイしたいと思います。
これが恐らく、遥かデビューとなるでしょう。
 
でも、それでは10年の歴史を感じることは出来ないと思うので
今まで、遥かファンのお友達に散々勧められている
『遥か3』をプレイしたいなと思ってます。
他に、お勧めシリーズがあれば、是非、お教え下さいね!
 
欲を言うなら、コーエーさん作品に関しては
やはり乙女ゲームの先駆者的ゲーム『アンジェリーク』シリーズもやってみたいんだけど。
はぁ…時間が欲しいです…私(笑)
 
でも、新年、最初に参加するにはふさわしいイベントだったのでは?って思ってます。
これで、背筋をピン!と伸ばして
次、また、楽しんでこようと思ってます。
次…決まってないんだけね。
 
予定としては、立花さんのラジオの公録の予定だけど、
何分、抽選なのでお会い出来るかどうか…。
 
でも、もし参加できたらこの公録もまた
違った色のイベントになるんだろーなーって思います。
だから、凄く楽しみです。
 
まだ、今のところ、どんなイベントがいいとかわからないので
今年1年、たくさん色んな種類のイベントに参加できるといいなーって思ってます。
 
そういえば…
今回もお友達に会う予定だったのだけど
バスが遅れてしまって、会う時間が全くなくて
挨拶程度しかできなかったお友達
そして、同じ会場にいたのにメールだけでしか連絡が取れなかったお友達。
ホント、すみませんでした!
 
これからは、余裕をもって会場に行けるようにしますね。
あまりお話出来なくてすみませんでした。
これに懲りずに、また、よろしくです!
 
 
 
  
 
 
 
================================
【瑛君とののの物語】
 
 
≪263回目≫
 
それを吹き飛ばしたいかのように、佐伯がぎゅっとののの手を握り言った。
 
「大丈夫!3週間なんてすぐだよ。」
 
「うん、そうだね。」
 
ののも自分の中に沸き起こってくる不安や落胆を払拭したくて
佐伯の手をぎゅっと握り返した。
 
その後ふたりは、あまり言葉を交わすことなく、ののの家に着いた。
そしていつものように、おやすみの挨拶をして別れたのであった。
 
自分の部屋に入ったののは急に寂しさがこみ上げてきて、体の力が抜けてしまった。
 
「しょうがないよね・・・」
 
ののは、クリスマスを佐伯を過ごすことを当たり前のことと考えていた。
当日、バイトになることは予想していたけれど
数時間でも、数分でもいい、ふたりで過ごす時間があると思っていた。
 
そして、そこでどんなことが起こるのだろう・・・と色々思いをめぐらせていた。
もちろん、佐伯へのプレゼントも用意し始めていた。
 
「何か素敵な思い出」を期待していた淡い思いがはかなく消え去ってしまって
思った以上に落胆していた。
 
「しょうがないんだよ・・・ね。」
 
もう一度、自分に言い聞かせるようにつぶやいた。
 
 
その後、佐伯が日本を発つ12月7日までは、平穏に日常が過ぎていった。
 
12月10日から始まる研修会に時差解消など体調調整のため
佐伯は日本を12月7日に発つことになった。
 
祖父や彩の協力もあり、学校を休む件も、渡航についての手続きも
特に大きなトラブルも無くスムースにことが運んでいった。
 
そして・・・12月6日
 
 
翌日、お昼の便で日本を発つことになり、佐伯は日本での最後の夜を迎えていた。
 
日本を発つ7日金曜日は皆それぞれ仕事、学校があるので
佐伯は全ての人に見送りは断っていた。
 
もちろん、ののにもその話をするつもりでいた。
 
その日店にバイトにきていたののに佐伯は声をかけた。
 
「おい、のの、帰り送ってくから上がるとき声かけろよ。」
 
「うん、わかった、いいの?」
 
「おう、店はじいちゃんに頼んであるから。」
 
「わーい、嬉しい!」
 
「ったく、お前って単純。こんなことで喜ぶなんてな。」
 
「だって・・・瑛君に送ってもらえると、やっぱり嬉しいもん!」
 
「まぁ、しばらく送ってやれないからな。」
 
「あっ・・・そうだね・・・。」
 
「ばっか、お前、そんな顔するなよ。たった数週間のことだろ?」
 
「う、うん。そーだよね・・・。」
 
そんな会話を交わした30分後、マスターからののに仕事を上がるように声がかかった。
 
ののは、佐伯に「じゃーお先に!」と声をかけて帰り支度をする。
 
その声を聴いて佐伯は、マスターのところで2,3話をして
店の扉の前でののを待っていた。
 
佐伯の姿を見つけたののは慌てて奥から小走りに扉に向かった。
 
「マスターお先に失礼します!また明日よろしくお願いします!」
 
「ああ、ののちゃん、お疲れさん。気をつけておかえり。」
 
マスターの言葉を聞た二人は外へ出た。
冷たい空気が二人の体を覆った。
 
「うぅぅ…さすがに外は寒いな。」
 
「そうだね・・・。」
 
そんな会話を交わした後、しばらくふたりは無言で歩いていた。
 
灯台へと駅への道の分岐点に差し掛かったとき佐伯がののに言った。
 
「なぁ、のの、ちょっと寄り道していかないか?」
 
「うん、いいよ・・・どこへ行くの?」
 
「あの灯台。」
 
そういい終わると同時に、佐伯はののの手を取ると
少しスピードを上げて、灯台への道を歩き出した。
 
 
 
 
 
 
 
                    続く…
================================

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
にほんブログ村
ランキング参加中! 応援ポチよろしくお願いします!!
ゲーム専用ランキング♪
乙女ゲーム繁栄のために、応援お願いします!!がんばりま~す!!
忍者アド
皆さんのポチがゲームの糧になります!ご協力お願いします。
おきてがみ♪
メールするほどでもないけど、ちょっと一言!って思われた方、ポチと押すだけですよ。ついでに、「ことづて」に一言頂ければ嬉しいです!!
おきてがみ
♪ Twitter ♪
時々、呟いてますwww
teruteru719をフォローしましょう
Starry☆Sky in Summer Portable
私は宮地龍之介君がNO.1です!大好き!!
Starry☆Sky
お勧めの乙女ゲーム!Starry☆Sky 4月は不知火一樹君の誕生月です!!
【Starry☆Sky 応援中!】
ツンデレ★S乙女
美蕾の最新作品!タイトルとは裏腹な展開ですよ♪
セルフィータウン
時計
meromero park
メロメロパークに住んでいるてるりん♪です!
プロフィール
HN:
てるてる
性別:
女性
職業:
会社員(一応・・・)
趣味:
ゲーム(主に乙女!)・散歩・ぼーっとすること!(これ趣味?!)
自己紹介:
自己紹介ってこれといって何もないんですよね・・・。
会社員・主婦・母親の3足のワラジ履いてますが、どれも中途半端だし・・・。
密に乙女ゲーム大好きで結構、のめり込んでしまう方です!だから、余韻でしばらく次に行けない時がしばしば。でもやる時はやるけどやらない時は全くやらないかな・・・。昔のを突然やり出したりってこともしばしばです。
こんな私ですがよろしく!です。
乙女ゲーム二次創作サイト
★私の大好きな作家さんのサイトです!
 とっても素敵な作品がありますよ♪

SNOW FLAKE


★乙女ゲーム仲間さんのサイトです。
 本格的な小説が多数掲載されてます♪

きゃらめるかんぱにー

★ゲーム系・他ジャンルの二次創作テキストサイト
きざはしさん創作の「瑛君とのの」のお話も掲載されてます♪

きざはし
ガーネット・クレイドル
「SPICA」公式サイト

「Garnet Cradle sugary sparkle」公式サイトへ
すみれの蕾
すみれの蕾 すみれの蕾 すみれの蕾
誰にでも裏がある
amedeo 『誰にでも裏がある』応援中!
星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~
星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新TB
籠の中のアリシス
「籠の中のアリシス」応援中!
Noise ―voice of snow―
Operetta Noise -Voice of snow-

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    material by ポカポカ色

忍者ブログ [PR]