忍者ブログ
乙女ゲーム(携帯 PC DS PSP)のプレイ日記です。 文末に「瑛君とののの物語」というお話も掲載中。 気が向いた時、思ったことを綴っていこうかな~って思ってます。 だからきっと更新も話題もバラバラになると思います。 こんなブログですが温かく見守って下さい! *ネタばれ、セルフありです!
[101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 ちょっと出遅れてしまいましたが、「恋人は同居人」の季節アプリの「キャンプファイアー」が
配信されていたので、早速トライしてみました。
 
今までずっと3年後シナリオをやっていたので
やたら皆、若いです!!瞬君がやっぱり一番違和感あるかな?
でも、中学生の瞬君もとっても可愛いので、懐かしくて。
 
途中、選択肢は二回あって、最初の選択肢で
「雅季、雅弥、瞬」のグループと「修一、祐次、御堂」
(御堂さんが入ってるかどうがはわかりませんが・・・)のグループに別れます。
2回目の選択肢でラブラブする相手が決まります。
 
今回は、1回目:「ゲームを楽しむ」 → 2回目:「赤色のくじ」 を選んで、雅季君でした。
 
夏休み前の最終日の終業式のあと、
西園寺学院では恒例となっている「キャンプファイヤー」が盛大に行われる。
御堂さんにどんな内容なのか一通り話を聞いた後、会場に行きます。
 
ネイチャーゲームを楽しむことにした主人公。
一緒に組む相手を決めるのにくじを引く。
そして雅季君とペアになった。
ふたりで挑戦するのは「「目隠しトレール」
目隠ししたまま、森の中を歩いてゴールするゲーム。
 
目隠しの時点で、雅季君だし、これはかなり甘いかな?って思っていたら
さすが雅季君!期待を裏切りません!
さー皆さん、キュンキュンしてくださいよ!!
 
まず、目隠しをした時点で、とても不安になる主人公。
雅季君、繋いだ手を引き寄せて、肩を抱きます。
この時点でかなり、ドキドキですが、さらに・・・
「大丈夫。僕が一緒だから。」と唇に軽くキス!
「目隠ししてても僕のキスはわかるでしょ?」だって。
もー雅季君ったら、こんなにドキドキさせて!!
 
それで、色々と主人公をからかいます。
「君はなにもないところでころぶだろ?」とか。
そんな雅季君に対してこう思います。
(喧嘩ばかりしてるみたいだけど、雅季君の優しい手の上で転がされているみたい。
その暖かい手の中にいるから、いつでも安心して伸びやかでいられる。)
 
ゴールをすると、雅季君が「こっちにおいで」と主人公を誘う。
大きな大きな木の下だった。そこに二人腰掛ける。
すると、木の幹に耳を当てる雅季君。
主人公もやってみると、木の鼓動が聞こえてくる。
「小さい頃、悲しいことがあるとここにきていたんだ」と雅季君。
その様子を見ていた主人公は雅季君が凄く愛おしくなって
雅季君の背中に回って、ギュっと抱きしめる。
「少しの間、このままで・・・。」
すると今度は雅季君が振り向いて、抱きしめた。
そして優しく微笑んで、首筋にキス。
「ずっと、こうしていたい。何だかほっとする。」
 
しばらく抱き合った後、会場に戻るとキャンプファイヤーが始まっていた。
「キャンドルリレー」が始まる。
主人公は雅季君のキャンドルから炎をもらい、次の人に移した。
その炎を眺めていると、雅季君が話してくれる。
「キャンドルの炎には天使が宿るんだよ」と。
 
しばらく炎を見詰めていると、雅季君が主人公の肩を抱く。
「いつでも、君を・・・」
「聞こえないよ」って主人公が雅季君の方を向いた瞬間、唇にキス。
そして、顔を覗き込むと
「キャンドルに照らされてる君、きれいだよ。いつでも君を愛おしく思ってるよ。」と囁く。
 
これでENDです。
どーですか?かなり妄想すると萌えるんじゃないですか?
高校生の雅季君は、とっても魅力的なんですよ!
基本、雅弥君なんだけど、こうやって雅弥君抜いてしまう時が多々あって。
まだ雅弥君プレイしてないからわからないけど。
今回はもしかしたら、雅季君NO1かもしれない・・・。
とにかく、普段の言動からは想像できないくらい
二人だけのときって雅季君、大胆なんです。そこがキュンキュン!!です。
 
次は雅弥君狙いで、黄色のくじかな?
 
 
 
====================================
【瑛君とののの物語】
 
《61回目》
どれくらい時間がたっただろう。
佐伯くんは、そっと腕の力を緩め、ののの顔を覗き込むと
「どうだ、落ち着いたか?」
「うん・・・」
「よし!じゃーとりあえず、そこのペンチに座ろうか。」
「はい・・・。」
 
佐伯君はののの肩を抱き抱えて、ベンチに座らせた。
そして佐伯君は優しくののに話しかけた。
「何があったか、話せるか?」
「うん、あのね・・・。私、家でずっと佐伯くんからの連絡待ってたんだけど
7時になっても電話かかってこないからもしかして忘れられたんじゃないかと思って・・・。
いてもたってもいられずに、家を出て、お店に行こうかなって歩いてたんだけど、
彩さんのマンションの入り口まできたら気になっちゃて、マンションの縁トラスに入ったの。
そうしたら、郵便受けの名前で彩さんのお部屋が1103ってわかって。
外から、そのあたり眺めてたら電気ついてるし、まだ2人で中にいるんだなって。
そうしたら、どんどん怖い考えになっちゃって・・・。」
「は~、お前、お得意の妄想してたのか?」
「うん・・・。携帯眺めながら、連絡待ってたんだけど、携帯の電池がなくなって使えなくなって・・・。
そうしたら、もう、佐伯君に会えない気がして・・・。」
「で、途方にくれてたのか?」
「そう・・・。」
「お前なぁ・・・。」
「ご、ごめんなさい!」
「俺さ、お前と会うからって約束しただろ。誘われてもことわるから待ってろって。何で信用できなんだよ。」
「ごめんなさい、信用してないわけじゃなくて・・・とにかく不安だったの・・・。」
「もう、いいよ。何かあったわけじゃなくて良かったよ。」
「うん、ごめんなさい」
 
 
 
                 続く・・・
===================================
 

拍手

PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
にほんブログ村
ランキング参加中! 応援ポチよろしくお願いします!!
ゲーム専用ランキング♪
乙女ゲーム繁栄のために、応援お願いします!!がんばりま~す!!
忍者アド
皆さんのポチがゲームの糧になります!ご協力お願いします。
おきてがみ♪
メールするほどでもないけど、ちょっと一言!って思われた方、ポチと押すだけですよ。ついでに、「ことづて」に一言頂ければ嬉しいです!!
おきてがみ
♪ Twitter ♪
時々、呟いてますwww
teruteru719をフォローしましょう
Starry☆Sky in Summer Portable
私は宮地龍之介君がNO.1です!大好き!!
Starry☆Sky
お勧めの乙女ゲーム!Starry☆Sky 4月は不知火一樹君の誕生月です!!
【Starry☆Sky 応援中!】
ツンデレ★S乙女
美蕾の最新作品!タイトルとは裏腹な展開ですよ♪
セルフィータウン
時計
meromero park
メロメロパークに住んでいるてるりん♪です!
プロフィール
HN:
てるてる
性別:
女性
職業:
会社員(一応・・・)
趣味:
ゲーム(主に乙女!)・散歩・ぼーっとすること!(これ趣味?!)
自己紹介:
自己紹介ってこれといって何もないんですよね・・・。
会社員・主婦・母親の3足のワラジ履いてますが、どれも中途半端だし・・・。
密に乙女ゲーム大好きで結構、のめり込んでしまう方です!だから、余韻でしばらく次に行けない時がしばしば。でもやる時はやるけどやらない時は全くやらないかな・・・。昔のを突然やり出したりってこともしばしばです。
こんな私ですがよろしく!です。
乙女ゲーム二次創作サイト
★私の大好きな作家さんのサイトです!
 とっても素敵な作品がありますよ♪

SNOW FLAKE


★乙女ゲーム仲間さんのサイトです。
 本格的な小説が多数掲載されてます♪

きゃらめるかんぱにー

★ゲーム系・他ジャンルの二次創作テキストサイト
きざはしさん創作の「瑛君とのの」のお話も掲載されてます♪

きざはし
ガーネット・クレイドル
「SPICA」公式サイト

「Garnet Cradle sugary sparkle」公式サイトへ
すみれの蕾
すみれの蕾 すみれの蕾 すみれの蕾
誰にでも裏がある
amedeo 『誰にでも裏がある』応援中!
星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~
星の王女~宇宙意識に目覚めた義経~
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
最新TB
籠の中のアリシス
「籠の中のアリシス」応援中!
Noise ―voice of snow―
Operetta Noise -Voice of snow-

Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    material by ポカポカ色

忍者ブログ [PR]